炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2024年5月25日

■俯瞰する力

カタカムナ開設者の楢﨑皐月はあらゆる問題や、課題をカタカムナやイヤシロの叡智を活かし、解決してきました。

 

 

難問を解決する際、直観力を生かし、現象(カタ)を潜象(カム)の世界から俯瞰することで、得られるとも言われています。

ちょっと難しいので、イヤシロの磁場観測から例に取りますと。

 

磁場の観測には、核磁気共鳴の方法論を使います。

 

 

磁場とは磁束密度なので、磁束の角度(フッカク)を探し、X、Y、Zの3軸(3次元)のそれぞれの磁束密度を計測し、

それぞれの二乗したものを合計し、さらにその平方根が磁束密度の値で、単位はテスラで表します。

 

 

この観察したものを、さらに高度な次元で客観視し、高い考察をします。

 

観察と俯瞰はどちらも物事を理解するための手法ですが、それぞれのアプローチや視点に違いがあります。

それらの違いを相似象的に説明します。

 

観察とは?

観察は、目の前の状況や物事に注意深く目を向け、詳細を理解するための行動です。

具体的な例を挙げると:

  • 焦点を決める> 具体的な対象や現象に集中します。
  • プロセスを決める> 観察する際には、目の前の事実やデータを細かく見て分析します。
  • 例えば花を観察する際には、その色、形、香り、構造などを細かく見ることなど。

俯瞰とは?

俯瞰は、物事を高い視点から全体を見渡し、広い視野で理解するための行動です。具体的な例を挙げると:

  • 焦点を決める>全体の構造や関係性、長期的な視点に集中します。
  • プロセスを決める>俯瞰する際には、物事の全体像を把握し、個々の要素がどのように関連しているかを理解します。
  • 例えば、街全体を俯瞰する際には、建物の配置、道路の流れ、人々の動きなどを一望に見て、その全体の関係性を理解すること。

観察と俯瞰の違いは3つの違いがあります。

 

✅視点が異なる

・観察とは、 近くに寄って詳細を見ます。例えば、木の葉をじっくり観察する。

俯瞰とは、高いところから全体を見ます。例えば、森全体を見渡す。

 

✅目的が異なる

観察とは、 個々の要素や部分に焦点を当て、その詳細を理解する。

俯瞰とは、全体の構造やパターンを理解し、個々の要素がどう関係しているかを把握する。

 

✅時間が異なる

観察とは、 短期的な視点で、今目の前の状況を理解する。

俯瞰とは、長期的な視点で、過去や未来を含む全体の流れを理解する。

 

人生における観察と俯瞰の違いを、山登りに例えてみると。

  • 観察とは、 山を登っている途中で、一つ一つの岩や木、道の状態を細かく見ること。これは、足元を見て安全に進むために必要な行動です。
  • 俯瞰とは、山の頂上に立ち、登ってきた道やこれから進む道、周囲の景色を一望すること。これは、全体のルートを理解し、次の行動を決めるために重要な視点です。

しかし、人生の目的や大きな目標に向かうためには、両方の視点が必要です。

  • 観察する>日々の生活や仕事において、一つ一つのタスクや出来事に注意を払い、それを着実にこなしていくこと。
  • 俯瞰する>自分の人生を広い視野で見て、これまでの歩みや将来の目標を考え、全体のバランスや方向性を見定めること。

これらを組み合わせることで、現状と理想のギャップを理解し、目的に向かって効果的に進むことができるのです。

環境も、時間も、物質も、運気も同様にイヤシロチ化を図る場合、多角的な視野で解決の方法をさぐりましょう。

 

 

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2024年6月
● 2024年5月
● 2024年4月
● 2024年3月
● 2024年2月
● 2024年1月
● 2023年12月
● 2023年11月
● 2023年10月
● 2023年9月
● 2023年8月
● 2023年7月
● 2023年6月
● 2023年5月
● 2023年4月
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-