炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2024年4月30日

■カタカムナでお名前分析

カタカムナ図象符に置き換えたお名前の分析で、

自分の名前を好きになり、日々楽しく夢に向かって楽しく1日を満喫されている方をご紹介します。

 

苗字を省き、お名前は、尚美さんと呼ばれます。

 

本当に魅力あふれる方で、お話を聴くたびに色々なワクワクすることを教えてくれます。

 

その尚美さんも、まずカタカムナでお名前分析をして多方面の才能を覚醒された方のお一人です。

 

私と、『尚』という漢字は一緒なので、親近感はありますが、

カタカムナにおいては読み方のみ関係するので、漢字は意味がありません。

 

で、尚美さんの、カタカムナで見る図象符の分析の一部をご紹介します。

 

 

 

ナ  「ナ」という日本語は、「ヒ・フ・ミ・ヨ・イ」の発生が、「ム」(環境)から、何度も何度も繰返されるに連れ、定着(ニ)されてくる、と言う意味である。同時に、何度もくりかえされると言うことは、多様性、変化性が、現れる(七変化・7周期)と言う思念でもある。

 

オ  「オ」は、六方に広がる大きな環境のチカラを意味する。それは環境と言っても、単なる「空間」では無く我々生命の根源「ヤ」まで一杯遍満しているが、目には見えぬ「カム」の存在するところ、という意味の環境である。

 

 

ミ  「ミ」コトバの思念は、「三」と言う数詞の意味ではなく、「ヒ」則ち左回り、右回りの潜態の力のマリ(スモールヒが、ラージヒになったもの)が重合して「フ」となり、「ヒ」と「フ」が重合して「ミ」となったマリ。ヒの変遷物なので、潜象のチカラの状態。3回重合するので、「ミツゴ」となり、電子・原子をはじめとする、あらゆる現象の実質であり、イカツミ(電気)マクミ(磁気)カラミ(力)の三素量である。

宇宙の実質のあらゆる物質の実質は、「ミ」の「ミツゴマリ」をさす。

言い換えれば場に応じて、カタカムナの対向の発生よって万物万象に発生、変化できる。

 

と、音声符で直訳すれば、この通りです。

 

それぞれの個性を象徴する魅力をお持ちですし、さらにこれをイヤシロチ化しか言葉に置き換えて捉えることも可能です。

そすることで、固有の振動数と、個性を象徴する魅力が引き出されます。

 

この3つの声音符の魅力を組み合わせると、一つ一つの可能性や魅力が重合するだけでなく、同時に存在しながら新しいベクトルを生み出します。

 

これも、図象符分析で求められますが、そこに、尚美さんの夢や願望の図象符と、苗字の図象符を組み合わせて、新たなカタカムナウタヒ(願望を現象化する祝詞)が誕生し、それを声音として、唱える(視覚・聴覚・触覚)ことで、潜象での同期がなされ、思い通りの運びにつながるのです。

 

尚美さんの夢を叶える、尚美さんだけの祝詞を持てば、まさに無敵。

 

そして、ナオミさんのお名前の本質が活きるのです。

 

なんて素敵な名前なんでしょう!

2024年4月28日

■トキメキのイヤシロチ

イヤシロチで最高に楽しい時間を過ごしましょう!

カタカムナウタヒ80首の中には、

イヤシロチに関する祝詞が4首出てくるのですが、

今日はその一つ、第33首のイヤシロチのご紹介。

直説法で解釈すると・・・・

*「イヤシロチバ」とは、電気が極限まで豊富に示されて現れるチカラが持続している(正反のバランスの良いトコロ)と言う思念である。

*「イキツ サキ ヨリ イヤ シロ コト サトリ」とあった。

これが、現象微粒子の発生の個々、則ち生きている個々の物、則ち 生きている個々のコトバが、分裂する、イヤシロのコトのサトリである。と言う意味である。

*イキツ サキヨリはツクシ トヨワケに相当し、要するに、オキミツゴが、個々に自由に現れて重合・四相に分けられ、ヒノクニ、クマソになって、生命をイヤシロに保つ場(健康体)となる、と言う生命の物理は、同時に、生きた個々のコトバの分解発生、四相分立により、イヤシロのコトバが成り立つ物理である。と言うコトである。

イキツ サキヨリはツクシ トヨワケに相当し、要するに、オキミツゴが、個々に自由に現れて重合・四相に分けられ、ヒノクニ、クマソになって、生命をイヤシロに保つ場(健康体)となる、と言う生命の物理は、同時に、生きた個々のコトバの分解発生、四相分立により、イヤシロのコトバが成り立つ物理である。

と言うコトである。

となりますが、ここはイヤシロの磁場を指しています。

磁場というのは、地球上でいうと磁束密度のことで、

力と方向性を示すベクトルです。

計測するには、3軸(X,Y,Z方向)の2乗の合計の平方根でその値が求められます。

イヤシロチを観ると・・・

この磁束密度のバランスと力の状態が最高なのです。

そこに佇むだけで、自分の体内磁場も精妙に調整され同期・同調する程に最高の気分。

脳内の快感は、まさに幸せホルモン、セロトニンや、メロトニンが溢れ出ているよう。

カタカムナは、時空量子力学とも言われるように

時空つまり、時間と空間の精妙な今現在を満喫できるのです。

今という、時を粧す(メカス)ことができ、集中とリラックスを

育むトキメキが得られます。

人生を、開運の流れに誘うには、今をいかにトキメカせるか?

が大事な要素です。

今をときめかせれば、どんな状況にあっても感謝する想像力も生まれます。

イヤシロチの磁場を上手に使って、トキメキの人生を送りましょう。

イヤシロチを学ぶにはカタカムナ教室から入れます。

そのニュースも配信していますので、カタカムナ教室へもお気軽にお越しください。

2024年4月13日

■お給料爆上がりの実話

カタカムナの図象符に秘めた、ものすごい引きよせ力の実話。

私の古い友人のMさんは、カタカムナの実践者であり愛好者でもあります。

特に静電三法を生活の中でも行っているので、物質を変性する(分子構造を精妙にする)

ことには、全く違和感あく日常に活かしております。

そのMさんから

『私の名前の図象符と開運のカードを作ってください』

というリクエストにお答えし、早速名刺サイズで作り、

さらに、イヤシロチの転写チャージ(特別サービス)をしてお渡ししました。

Mさんは、常に起こるいやしろのびっくり現象に慣れているので、

なんの疑いもなく、次に何が起こるか?

そのびっくり現象を心待ちにしていたのです。

すると、数日後・・・

『凄いことが、起きました!』

と、いつも以上に目を輝かせてやって来ました。

どうしたんですか?

興奮している目の輝きは満面の笑顔の中でも大きく光を放つかのよう!

『お給料が突然爆上がりしました!』

そうです、パートのお給料(時給)が一気に3桁上がったのです。

(毎年少しばかりの二桁でしたが、例年の10倍以上)

まあ、それからというものMさんのそばにいるだけで、私すら幸運の連続です。

私が作ったのに、私以上に幸運を巻き起こし、私がお裾分けしてもらっているものなんですが、

開運カードの効果が炸裂した、最初の出来事でした。

あなたも、カタカムナの願望カードでびっくり現象の達人です。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2024年5月
● 2024年4月
● 2024年3月
● 2024年2月
● 2024年1月
● 2023年12月
● 2023年11月
● 2023年10月
● 2023年9月
● 2023年8月
● 2023年7月
● 2023年6月
● 2023年5月
● 2023年4月
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-