炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2023年8月31日

■運命を健康にする

運気を高揚するって、可能ですか?

と、イヤシロの専門家として聞かれることが多いのですが、答えからすると

「もちろん、可能です」

その方法論を噛み砕いたのが、イヤシロチ化するということです。

運気の高揚でもっとも優先すべきことは、心身の健康状態を健全化し、それを、実感することができて初めて、冷静に感謝するという言葉が、口をついて出たり、本心でそう思える状態に誘われます。

運命とは、ある程度意識で司れるものです。

運気の流れを、量子力学的に考察すると、意識の流れに相似しています。

意識の流れを健康に保てれば、運気の流れも当然結果的に相似するのです。

そこで、意識の高揚や、変容が可能であれば運気の一つ一つや、その全体の流れも善循環するのです。

意識の話は少し難しいですが、見えるものから、健康体質に持っていくのです。

健康体質とは、言い換えれば、抗酸化作用が善循環することです。

これを、定常化すれば自然的に運気の流れも全循環し、体感、実感できます。

運気のイヤシロチ化を図り、日々喜びの連続にいたしましょう。

イヤシロ教室で、この善循環を体験してみましょう!

2023年8月30日

■ペットの除菌

コロナ禍でリモートでの生活の影響もあるとは思うのですが、ペットブームはずっとつづいているようですね。

ペットにおいてもコロナ対策も必要ですし、お部屋の匂いも気になりますね。

お部屋のイヤシロチ化を楽しんでみませんか?

特に、お部屋の中で猫ちゃんを飼っているお客様からの喜びの声が半端ないのです。

電子水が99.9%残りの0.1%がイヤシロチ化された安定化二酸化塩素なのです。

安定化二酸化塩素は、食品の消毒や、除菌に使われるなど、アメリカのFDAも認める安全性なので、除菌と合わせてニオイの元となる細菌やウィルスも無力化してくれます。

あまりに、綺麗な効果なので、

「猫ちゃんに飲ませる電子水ってありますか?」

と、リクエストをいただいたので、ボックス代と送料のみご負担いただき20Lをお送りしましたところ!

なんと!猫ちゃんの体臭や、ウンチまで匂いがしないとの喜びの声をいただいたので、そのことをお話しすると、各本面で同じ喜びの声をいただいております。

暑さが、まだまだ続きますが、食中毒も気になる季節です。

私たちの健康もそうですが、ペットの健康と快適生活を楽しんでくださいね。

ピュアスウィング!

ぜひどうぞ!

2023年8月27日

■イヤシロチ化した開運グッズ

イヤシロの開運グッズはどんなものがありますか?

というリクエストをいただくことがありますが、一番のグッズは、炭素埋設と、エレクトロンチャージャーです。

その効果で共通の力は抗酸化効果が高いということです。

で、抗酸化効果がどうして開運に結びつくのかというと、肉体的なものは健康を実感できるようになり、意識の変容が、積極性と、精妙な直感力を向上してくれますので、自分自身の意識(考察や目的意識)が精妙で、信じる力が増してくるのです。

結果的に、思った通りにことが運んだり、思いがけない偶然が重なったり、運の良さを体感できるのです。

昨日、お電話で話したSさんは、5ヶ月前に開運のポエムを所望されたのですが、手にした直後から不思議でありがたいことが続いているとのことです。

ご商売で言うと、思いがけない売り上げが伸びたり、仕入れも豊富に揃ったり、下のお子様が、大学でプロを目指す球児だったのですが、おもがけないような形でプロ野球の選手に内定したり、遠方に勤務していた上の子様が転勤でご実家のそばに戻ってきたりと、連続していいことばかりの効果があった喜んでいただきました。

このグッズの効果もそうですが幸せを自分で手繰り寄せるには、信じる力が最も大切です。

主語の誰?とか、何?

とか言うものは、その先の話で、自分自身も、自分の未来も、家族やお仲間の将来も、未来に対して信じる力があってのことです。

イヤシロチの開運グッズは、豊富にあります。あなただけのグッズも作れます。

是非、あなたの身近にいやしろちの開運グッズをおいて明る未来を作ってくださいね!

2023年8月26日

■人生の目的

イヤシロチの素晴らしさと私たちの暮らしの中で再現する方法は、静電三法や相似象学会誌に示されています。

人は、イヤシロチに住むことで、健康はもちろん、思い通りの人生を送ることもできます。

そうでないことがあるとすれば、その想いが鮮明でなかったり否定的なものが含まれていれば、その否定的な部分を引き寄せてしまい、できればそうありたいと願いとは異なる状態になってしまいます。

相似象とは、宇宙の成り立ちの中で、広い意味も、狭い意味でも、見えるものも、見えない世界でも、同じ現象をなん度も繰り返しているという

もので、本当に心の中のものが鮮明でその通りの行動がなされれば、結果や現象が相似するというもので、相似するとは文字通り、現象として現れるものが大小の変化を含み同じ形態を示すということです。

そして、自分自身の願いや想いが鮮明であるほどに、結果を相似させる働きが作用されます。

その想いや願望も、同じ方向性の目的であるほどに、迷うことなく生涯を通じて想い通りに力が働きます。

つまり、時期や大きさ、形は異なっても、人生上の目的が鮮明である必要があります。

私も、師匠である相似象の産みの親・宇野多美恵先生より、人生の目標を決めることを伝授していただきました。

お陰で、いかなる時も目的に対しての迷いも、揺らぎもありません。

しかし、一般には人生の目的を明確にできている方は、ほんの一握りの方です。

では、なぜ人生の目標を一言で表せる方が少ないのでしょうか?
そのコツや手順を明確に示すものが少ないことも、挙げられると思います。

しかし!このカタカムナの叡智を紐解き、イヤシロの思考で紐解けば宇野多美恵先生に導かれるように、誰にでも人生の目的を見出すことが可能です。

イヤシロ教室では、運気を上昇するためのノウハウやグッズも数多ありますが、人生の目的を見出すことで、生きていく上での迷いがなくなり、すべてのことに積極的になり、何よりも自信が湧いてきます。

自信とは文字通り、自分を信じる力です。

そして、主語の自分のことはもちろんですが、信じる力のすごい効果を体感できれば、その主語を置き換え、あらゆるものを信じる力で重い通りの相似象を再現できます。

イヤシロ教室で、人生の目的を明確にし、思い通りの相似象を引き起こしましょう!

2023年8月25日

■イヤシロチ化の効果

幸せを実感するのは、環境面も経済面も必要ですが、基本的な生活を送る上で、健康が最も大事で、その健康を維持するためには、体質を自分で健全化する必要があります。

不健康の原因は、老廃物が蓄積していることが大きな原因の一つです。

老廃物を効果的に排出するためには、適切な食事、運動、水分摂取、ストレス管理などの健康的な生活習慣が重要です。が、その老廃物とは何でしょう?

老廃物は、体内で不要な物質や毒素のことを指します。これらの物質が体内に蓄積すると、様々な健康問題の原因となる可能性があります。

では、排除方法はいかがでしょう?

老廃物を排除するためには、適切な食事、運動、水分摂取、休養など、健康的な生活習慣を実践することが大切です。また、デトックスや断食などの方法も一部の人に効果的であると考えられていますが、これらの方法は医療の指導のもとで行うべきであり、無理な方法は逆に健康に害を及ぼす可能性があります。

そうなると自然治癒力の増加が期待できますね。

老廃物を適切に排除することは、免疫系や体の防御メカニズムを支援することがあり、それによって自然治癒力を向上させる可能性があります。免疫系が正常に機能し、体内のバランスが保たれている場合、病気に対する抵抗力が高まり、怪我や炎症からの回復が早まることがあります。

その自然治癒力や免疫力を増すものに、いち早く効果をもたらしてくれるのが、イヤシロチ化したお水を沢山摂取することです。

イヤシロチ化された水は、止血効果もあるほどエネルギいーが高く、分子構造が微細なもので、浸透する力が早く、排泄の力が違います。もちろん、尿の排泄時間が早まりますが、それは効果のある証拠です。言い換えると、どれだけ飲んだかではなく、どれだけ排泄したか?が重要ですが、私たちのお仲間は、大量にイヤシロチ化した水を摂取しますので、お肌がみずみずしく、荒れた状態の皮膚が見事に改善されていきます。

当然個人差は、ありますがイヤシロチ化したお水は人生の宝物です。

イヤシロチ化した水の製造方法や、入手方法は、イヤシロ教室で学ぶことができます。

是非、イヤシロチ化されたお水で健康を満喫いたしましょう!

2023年8月24日

■開運体質で、健康増進

カタカムナでは、想いを現実の結果と一致(相似)させることを数多の叡智で表し、具体的な方法論まで示しています。

幸運は結果に過ぎず、そこに導くプロセスの流れをも生み出す体質を促進することで、生活の洋式そのものが、幸運を導き出してくれるのです。では、その幸運体質をもたらすには、どうすればいいか?

精神エネルギーを高め、肉体の自然治癒力を高める。

そして生活様式をイヤシロチ化し、直感力を半端なく高めることにあります。

直感力が生み出す効果は、半端なくすごいです。常に冷静で、客観的な判断は、想いを結果に導く最短距離を取ってくれます。

では、その直感力を高めるにはそうしたらいいでしょうか?

数多ある奥義のうちに、誰にでも簡単にできる対策は、体にいい水を飲むことで、脳波をアルファー波化することです。

もちろん、急速にストレスを生み出すことのない環境や、メンタル面の調整は同時に必要です。が、これは、直ぐに熟練の域には及びませんので、まずは電子水等の、体にいい水を大量に摂取することです。

体にいい水の定義は、一言で言えば、止血効果のある水です。

事例として、40代の男性でアトピーに悩んでいましたが、体にいい水を3ヶ月飲み続けた結果、見事に背中いっぱいに広がっていた、アトピーの肌は、見事に美しく蘇りました。

もちろん、アトピーにはアレルギー的に摂取を控えたい食事、食品を多く食べた時には、現在もその症状がで始めることがあると言っていますが、半年で開運体質になった彼は、家庭運も、仕事運も、格段に向上し、自信に満ちた素顔で毎日を快活に満喫しています。

幸運体質の第一歩は、止血効果のある体に良い水を沢山飲むことから始めましょう!

 

 

 

2023年8月23日

■電子水の効能

電子水とは、通常の水に特定の電子チャージャーを通じて電子を供給した水のことを指します。

この夏も、元気いっぱいエネルギーの高い水で抗酸化体質にして、厚さを乗り切りましょう。

電子水は抗酸化作用を持つとされています。抗酸化物質は、体内の酸化ストレスを減少させ、細胞を酸化ダメージから保護する役割を果たす可能性があります。これにより、慢性疾患のリスクが低減する可能性があるとされています。

驚くべき特徴の一つは、止血効果があることです。

そして、驚くことに傷も残りにくいです。

その効能の理由はいくつかありますが・・・

  1. 水の酸度・アルカリ度の調整: 電子水は、水の酸度(pH値)を調整し、体内の酸性状態を中和するのに役立つと主張されています。酸性体質は様々な健康問題の原因となる可能性があるため、アルカリ性水の摂取は健康に良いとされています。
  2. 水の浸透性の向上: 電子水は、水分子のクラスターを小さくし、細胞膜を通過しやすくすると主張されています。これにより、体内の水分補給が効率的に行われ、細胞に栄養分が効率的に供給される可能性があります。
  3. 毒物排出の支援: 電子水が体内の代謝を活性化し、有害物質の排出を支援するという主張もあります。これはデトックス効果と関連付けられています。
  4. 飲み水の品質向上: 電子水は、通常の水道水を浄化し、不純物を除去するために使用されることがあります。これにより、水の味や品質が向上し、安全な飲用水として提供される可能性があります。

論より証拠、まずは沢山飲んでください。

チャージャーをお持ちでないけど、一度使ってみたい方には、モニター制度もありますので、お気軽にお声がけくださいね。

2023年8月22日

■直感力を高める

イヤシロチに住む目的は、健康で思い通りの人生を歩み、幸せを満喫する、ということになります。

思い通りの人生は、思いが明確であることと、直感力が研ぎ澄まされて、なすべき行動がドンピシャの答えや解決策につながることも大切な要素です。

その直感力をためめることは、イヤシロチの叡智を生み出したカタカムナの真髄にあります。

カタカムナの内容は、相似象学会誌に全て著されているのですが、カタカムナ文字の意味や内容のほとんどが、この直感力を高める意義や、そのための術であったりします。

イヤシロチに住むことを推奨するのはそのためでもあります。

一般に、直感力を高めるためには

  1. 瞑想: 瞑想は直感力を高める効果があると言われています。瞑想中に心を静め、内なる声や感覚に注意を向けることができます。定期的な瞑想練習を行うことで、直感力が向上する可能性があります。
  2. 夢日記: 夢の内容を記録することは、直感力を高めるのに役立つことがあります。夢は潜在意識のメッセージを表すことがあり、夢日記をつけることで、そのメッセージにアクセスしやすくなります。
  3. 感覚を鍛える: 直感力を高めるために、感覚を鍛えることが大切です。自然界で散歩をする、新しい音楽を聴く、異なる食材を試すなど、感覚を刺激する活動を積極的に行いましょう。
  4. 信頼: 直感を信じることが大切です。直感は時に論理的な思考とは異なる情報を提供することがありますが、その情報を信じて行動することで、直感力を高めることができます。
  5. クリエイティブな活動: 絵を描く、音楽を作る、詩を書くなどのクリエイティブな活動は、直感を刺激するのに役立つことがあります。これらの活動は非論理的な思考を奨励し、直感力を発展させます。
  6. 質問と反応: 直感を高めるために、自分に対して質問を投げかけ、直感的な反応に耳を傾ける練習を行うことがあります。例えば、日常の決定をする際に、最初に直感的な反応を感じ取り、それに対して考えることができます。
  7. 外部刺激を減らす: 静かな環境で時間を過ごし、外部の刺激を減らすことで、直感力を高めることができます。これにより、内なる声や感覚にアクセスしやすくなります。

直感力を高めるためには、これらの方法を組み合わせて試し、何が最適な方法であるかを見つけることが大切で。また、継続的な実践と自己観察が直感力の向上に役立つと言われています。

 

イヤシロでは、これを幸運体質に誘う、方法や叡智が沢山用意してあります。

その、学びがイヤシロ教室にて得られます。

是非、イヤシロ教室で直感力を研ぎ澄まし、思い通りの人生を過ごしましょう。

2023年8月21日

■カタカムナは祝詞です

皆様の生活の中で、祝詞(ノリト)を唱えることは、非日常的かも知れませんが、地鎮祭や、厄払いなど、神社では日常的な生活様式です。

「祝詞」は、主に日本の神道において使用される言葉や文章で、神への祈りや讃美、感謝の意を表現するためのものです。祝詞は神社や神道の儀式、祭典、祈願の際に使われます。以下は、祝詞に関する基本的な情報です。

  1. 神道の一部: 祝詞は神道の一部であり、神社での祭典や儀式で頻繁に使用されます。神道は日本の伝統的な宗教で、自然界や祖先を崇拝し、神々に感謝や尊敬の念を示す宗教です。
  2. 神に対する祈りと感謝: 祝詞は神への祈りや感謝の言葉を含むことが多いです。神社を訪れたり、特定の祭りや行事を行う際に、神に対して祝詞を捧げることが行われます。
  3. 祝詞の内容: 祝詞は特定の神社や儀式に応じて異なる内容を持ちます。一般的には神の名前を呼びかけ、神に感謝や祈願を述べ、神の力や存在を称える内容が含まれます。
  4. 神聖な言葉: 祝詞は神聖な言葉とされ、神社での儀式では特別な装束を身に着けた神職(神主)が読み上げます。神社を訪れる参拝者も祝詞を唱えることがあります。
  5. 祝詞の役割: 祝詞は神とのコミュニケーションの手段とされ、神の祝福を受けるために用いられます。また、特定の願い事や祈願を伝えるためにも使用されます。
  6. 文化的な重要性: 祝詞は日本の文化において重要な要素であり、神社での祭りや年中行事、特別な日に広く使用されます。これは日本の伝統や民俗信仰に根ざしたものです。

ではあるのですが、カタカムナは、特定の意味を表す漢字ではなく、抽象文字なので、発音をカタカナで表現しています。

つまり、宇宙からのメッセージではあるのですが、幅広い意味を含んでいて、その目的にあった波動を調整してくれます。

不思議なことに、各環境のイヤシロチ化や、物質の分子構造を精妙にする方法まで織り込んでいます。

カタカムナの文字は、80に及ぶ祝詞を構成していますので、願いや目的にあった祝詞を唱え、その波動にあった生活様式をすることで、結果が思った方向に誘ってくれるのです。

是非思いを鮮明にして、言葉にしてみましょう。

カタカムナが、素敵な生活様式に誘っていただけるのです。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2024年5月
● 2024年4月
● 2024年3月
● 2024年2月
● 2024年1月
● 2023年12月
● 2023年11月
● 2023年10月
● 2023年9月
● 2023年8月
● 2023年7月
● 2023年6月
● 2023年5月
● 2023年4月
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-