炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年6月28日

■自給自足

かつてなほどの世界的危機が、食料問題、エネルギー問題、気象問題を発展させ、金融のパンデミックまで起きる現状の中、我が「カタカムナ」を

継承し、後世に残すにはあまりにひどい現状を目の当たりにする今日。

 

長期的にも、短期的にも、付け焼き刃的な施作はどれも功を奏さない。

しかし、考えれば相似象において、こういうものは、予知され、警告もされたいたことを見ると、私たちにも努力不足を感じ得ないのですが、だからと言って、大きなことをいえないのですが、基本は静電三法の実証と継承しか優先される方法もみつかりません。

大きなテーマは、「安心安全な生活とサポートする」にあるのですが、人体波健康法も、物質変性法も、植物波農法も酸化抑制の基本を踏襲することだけです。

綺麗な環境で、綺麗な仕事を推進するにも、今酸化している状態を中和された元の状態に還元できるように、お届けするサービスや商品を見直していこうと思います。

今、自給自足の精神で、自分達で、自分の明日の瀬活基盤を構築できるよう国民的覚醒がなされることを願う毎日です。

麦や、大豆の作付けができていないことも、心配ですが、イヤシロでは、これに代わる対策をムクナ豆で対策準備中です。

イヤシロで作る自分と家族の安全対策を進めていきましょう。

2022年6月27日

■食料問題から始めましょう

私たちは世界の動きを見て、安全と安心はタダでは手に入らないことは重々学んでいる筈ですが、スーパに行けば手に入るものと信じて疑わない方も多いのも現実です。

世界の台所の鍵を握るウクライナで、小麦も大豆も作付できていない以上、来年は確実に世界の食糧危機に陥ることは確実です。

となると、すでに始まっている世界中の食糧買い占め運動も頷けます。

来年のこと、そして今年後半以降のことを考えると、少なくとも、自給自足の体制を準備しましょう。

我がイヤシロもその応援体制は整えます、具体的には安心のためには、その量を増やせるべく、収量増大のイヤシロサポートです。

もう一つが安全のための、農薬や化学肥料を用いないで収穫をサポートするシステムです。

具体的に昨年大成功だった、ピーマンに加え、パプリカの種子チャージ、苗チャージのサポートです。

先日も、畑をイヤシロチ化したいという方のサポートとと、そこへ苗チャージしたピーマンを植えました。

この方々も初めての農業ですが、全く心配ありません。

実際の少量問題を解決できるレベルでは有ませんが、自分で自分の安全安心を作ることへの目覚めが必要な時期と

思います。

自分たちで自分の身の安全を構築する覚醒が必要な時代ではないでしょうか?

モニターのお問い合わせはいつでも大丈夫です、お気軽にお声がけください。

2022年6月26日

■週末のつとめ

カタカムナの意義は、人間のあるべき姿を現していると宇野先生(相似象著者)は仰せです。

ご自宅を伺ったこともあるのですが、その話を地で行くように、お部屋も綺麗に整理整頓されていました。

イヤシロチは、動植物が元気になる美観的環境なのですが、磁場の安定度もさることながら住んでいる場所の、美観電位を安定することが基本です。

つまり、お部屋の中の空気をきれいにして、整理整頓が美しくなされていることです。

と言うことで、私も先生のご指導から、週末はできる限り、庭の手入れと一週間のお仕事で

雑然となった場所の整理整頓に努めています。

今日は、梅雨の合間にあって、草刈です。

イヤシロチになると、動植物の生育が活発になるのはいいけど、雑草の勢いも増すのが

ちょっと、手入れの密度を怠れないところです。

午前の部、午後の部に分けてやってますので、肩が凝ってしまったり、筋肉痛になってしまったりするのですが、

これまた解決策が豊富なのが、カタカムナの技法である、イヤシロの妙技です。

電子ベッドで、20分ほど、チャージするだけで不思議なくらい回復してくれます。

この上で電子水をたくさん飲んで、最後に電子風呂でゆっくり使って見事に回復です。

いやしろの杜には、電子ベットや疲れをほぐしてくれる黄金部屋もたくさん用意しています。

お部屋をきれいにして、心も体もリフレッシュ。

たまには、イヤシロの森にも訪れてくださいね。

2022年6月23日

■カタカムナの極意

相似象の著者である宇野多美恵先生は、生前カタカムナの文献の解説なんて、アシアトウアン(少数の選ばれし伝承者)しかできないし、ご自身も楢﨑先生と共に学ばれて、これで間違いないと確信はあるものの、簡単に説明できるものではなく、軽々しく口にするものではないと仰せでした。

しかし、楢﨑先生が独自に開発された静電三法には、カタカムナの極意やその伝承さえるべき本筋は認められているので、その実証は私たちで残せるだけの努力をするものだと仰せでした。

その極意を、凝縮した静電三法ですが、その理論もさることながら、実証というか、日常生活の上で活用してみると実に面白くてたまらないのです。

イヤシロチの再生を一つとっても、炭素埋設による磁場の改善こそ、環境のイヤシロチ化を図り、匂いも湿気もないすこぶる快適な土地に変性するのですが、物質変性法を駆使し、そのノウハウを凝縮してお部屋のイヤシロチ化を図ると、物質の酸化抑制効果が抜群で、食べ物や飲み物が酸化抑制されるため、驚くほどに激変するのです。

驚く効果は、食べ物だけでなく、音も凄く精妙に変化します。

実は、私の第一番目の趣味はオーディオなですが、カタカムナの極意を転写されたお部屋は、まるで黄金お部屋に早変わり。

もう、とろけそうな精妙な空気と新鮮さで、究極の音を聞かせてくれるのです。

ものは、論より証拠。

 

ぜひ一度、ご視聴にいらしてくださいね。

 

2022年6月21日

■楽しい除菌

例年より少し遅れ気味でしたが、九州全域から梅雨に入りました。

ジメジメしてくると、心配なのが食中毒や食品の酸化です。

個人的には、家庭菜園の生育に必要な日照時間が少なくなることですが、

この季節太陽の日照ほどありがたいことはないですね。

そこで必要なのは、酸化と還元の法則から、電子の働きを有意義に活性させ、

食品や、お台所などの除菌を積極的に図ることです。

でも、除菌剤って面倒で、見えない部分の浄化だけに面倒ですよね。

そこで簡単便利なピュアスウィングを噴霧しましょう。

電子の活性をうながす電子水99.9%に、0.1%の安定化二酸化塩素でできているので、便利で安心です。

シュシュッと噴霧するだけで、除菌も簡単です。

しかも、匂いの元から成分を分解するので、気になる匂いも同時に解消です。

1番の楽しさは、ここですね。

お求めは、こちらから

今なら、コロナに負けるなキャンペーンで、送料無料です。

これで、今日からあなたも安心な除菌生活です。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-