炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年8月31日

■直感力を高める

現在生活を脅かす、ありとあらゆる諸問題に直面しています。

コロナ禍、食料問題、エネルギー問題、経済問題、国家間の貿易問題、これに政治が絡めばもうお手上げ。

さらに加えて、隣国、近隣国との紛争となれば、ウクライナやロシアの遠い話ではなく、我が国の国境を日々脅かす毎日が続いています。

実際は、この諸問題は単独に可決できるものではなく、複雑に絡みあってますので、原因を探り当ててその一点を解決すれば済む問題ではありません。

例えば、食料問題も、各国の現状だけでなくて、ウクライナの紛争も複雑に絡みあい、蒔かぬ種は生えないのと一緒で、今年作付できなかった、ウクライ産の小麦を始めとする穀物類は世界の台所を大きく揺るがします。

我が国の自給率は39%と発表されてても、種は10%しか自給できないので実質5%未満の現状ではどうあがき様もないのです。

しかし、今年がなければ来年も無いのは事実ですが、今年の努力が今年や来年に報われなくても、我が国や、子供、未来のためには、今年の努力は決して無駄ではなく、絶対にやっておかねばならないものが多くあるはずです。

カタカムナの叡智は、相似象に示されています。その技術がイヤシロです。

相似象の原点は全てを突破する直感力です。

 

これからのあるべき姿と、具体的突破口をいやしろ講座で学びましょう。

 

2022年8月30日

■炭素埋設の手順

ごく基本的、古典的なものになりますが、炭素埋設の手順をまずご紹介します。

実際に、イヤシロチ化を図るには現場の状況をよく調査し、現状の磁場(磁束密度や、電位差の乱高下の状態を検証します)を精査します。

もちろん体感できる感覚は重要で、その感性をどのような状態にしたいかという、目標を立てます。

理想的にはその状態をイメージしながら、逆算するように、理想の磁場を形成するための、埋設量や、方法論を検討します。

そして、エネルギーで申し上げれば、磁場の陰陽のバランスを整えます。

磁場の、理想状態が形成されれば本当のイヤシロチに住める方飲みが体感できる、運気高揚をも実体験するかのような、心地よさや解放感、新鮮な空気を体内に取り入れることができます。

今回のように、数トン単位で埋設することで、匂いも湿気も除去できるといって過言では有ません。

よほど、施工前に予測できるほどの劣悪な磁場でない限り、イヤシロチの特徴は全て享受できます。

と言う事で、画像では手順のみのご案内ですが、施工のイメージを擬似的に見ていただければと思います。

2022年8月29日

■世界の食糧危機をどう乗り越えるか

今や、世界中の市民がかつてない食糧危機に陥っていてその報道も、具体的な事例をもとに報道されることもひんぱになってきています。

蒔かぬ種は生えてこないのですが、ウクライナでは世界の小麦大国でありながら、穀倉地帯での作付ができていなのです。また、輸出するにも港の封鎖などで輸出にさえ問題があります。

 

食糧は、ウクライナの問題だけでなく干魃や、今年不作の影響で資料そのものにも影響が出てきます。

各種の物価高で経済も疲弊し、資金も不足する中、お金があっても物が無いことも予測されます。

全ての問題やについて、原因を探り対策を立てるにしても、答えを編み出してくれる魔法のつえはありません。

各国が「自給率の向上」や、「輸入先の多角化」といった食料安全保障を強化することがより重要になってきますが、島国でエネルギー源のない日本は「自給率を上げる」対策に非常に後ろ向きな政策のツケが回ってきます。

私たち消費者の視点からはまず、複雑になった食料供給や流通の仕組みを理解し、少しでもムダをなくす意識の変革が求められているのかもしれません。

いやしろでは、より安全で作物そのものが強くなる、「電子農法」「静電三法の主要部、植物波農法」「カタカムナ農法」と言ったものもあります。

さらに加えて、海外に向けた強みで言えば「安全な水の製造方法」、そしてその供給もできます。

皆様と一緒に、今からできる安全安心への道を「いやしろ講座」で学びましょう。

お一人からでも学べます、お待ちしています。

 

2022年8月28日

■イヤシロの祝活

人生のさまざまなシーンで、新しい世界に入るための、イベントがありますが、入学式、受験、就職、結婚、老後の対策、介護など、人が生きてれば必ず避けられない道です。

その最初のイベントは受験や入学への準備、そして就活、さらに結婚へ向けた婚活、そして仕上げの終活などが挙げられますが、思い通りの人生を送るためにも、自分の将来設計は必要ですね。

そしてその将来を決定づけるのは、自分自身のあるべき姿を見出すことです。

これまでの人生を、あるべき姿の準備だとすると、自分の描く将来像は、明るく、素晴らしい人生を過ごすための、価値あるものであるべきです。

それを実証するための、イベントとすれば全てのシーンで行う活動は、祝うべきもので祝活という価値観に置き換わります。

自分自身の現状をあるがままに受け入れ、これからの人生のあるべき姿、理想の姿や願望をリアルに思い浮かべ、リアルに実現してまいりましょう。

いやしろでは、カタカムナの叡智で、人生設計をあるべき姿に誘ってくれる学びを掘り下げています。

「いやしろ教室」で、体系化されたプログラムに沿って、自分の人生の祝活を実現しましょう。

 

 

2022年8月25日

■腸の環境整備

先に、血液サラサラで健康増進のお話をしましたが、血液は腸の中で作られるという考え方を尊重すると、大量の電子水を飲み、たまに腸内の洗浄を電子水で行うというのも、一直線で腸内環境を整えるストレートな方法です。

さらに、腸内を活性化し、必要な栄養素を摂取することも大切です。

まあ、これらの運動が円滑にできれば、腸内も活性化し、酸化しにくい状態なので、自分で体感するには排泄した便が臭わないというのも面白い確認方法です。

一つの例ですが、腸内細菌を活性化させる乳酸菌のサプリなどは、手軽で面白い経験ができます。

わたしは常に、電子水を大量に飲むので、体調を崩さない限りあまり匂いが気にならないのですが、出張などで、電子水を摂取できない時な度には、このサプリは欠かせません。

腸内の老廃物をうまく排泄してくれるのだろうと思うのですが、やっぱりべんが匂いません。

腸内環境を整えるには、運動や音楽を聴くとかの脳内の働きを活性化することも必要と言われますが、手軽に摂れるサプリも便利だと思います。

腸内の活性化!

綺麗に行いましょう!

 

2022年8月22日

■腸の活性化

健康のバロメーターは血液の状態でもわかりますよね。

その成分の中身はそれぞれですが。端的に言って、血液がドロドロか、サラサラか?

って言うことも、自分でコントロールできる健康法の一つです。

まずは、体液がサラサラであれば血液もサラサラです。

血液も電子イオンを帯びた状態へ誘いましょう。つまり、血液のマイナスイオン化と言うことです。

それには、直接血液、体液をサラサラに誘う特効法があります。

人体波健康法に沿うものですが、電子水をたっぷり飲んで体液をサラサラにすることです。

そしてその血液というのは、腸で生成されるため、宿便を排除し、腸壁を綺麗な状態にしましょう。

そこには、電子水による腸の洗浄が特効です。

排便後電子水を浣腸するだけです。

腸内の、ガスが抜けて、宿便も何のその、快適な体感は半端有ません。

他にも、特徴はありますが、まずは腸の活性化から始めましょう!

2022年8月21日

■土地を浄化しましょう

住んでいる土地が、日常的に人体に大きな影響を及ぼすことは、皆様ご存知の通り。

映画やテレビで、事故物件や、呪われた環境等の話もありますが、それらは凄く極端な話で、

一般的には、気をつけていれば避けられるものです。

その話は、別途改めるとして、一般的な住まいの環境でも、幸運をもたらせる「イヤシロチ」と

ついつい、体力も気力も奪われてしまうような「木枯れ地」に住むのとではものすごく大きな違いがあります。

土地自体には、直流の磁場があり、一般的には「地磁気」と言うものが存在して、物質に影響を及ぼしています。

地磁気の力が安定するか、不安定な状態かで、体内に存在する体内磁場と共鳴するのです。

イヤシロチと木枯れ地の差は、更に電位の差が安定しているか、不安定であるかも影響します。

ですから、土地の安定状態が、物質や動植物の健康状態、精神状態に大きな及ぼし、酸化しやすい体質は、

疲労感を感じやすくしたり、逆に回復力を促し、元気に安定した良質の体質に誘っていけるのです。

そして、熟睡や快眠が得られやすい環境に棲むことで、人の幸運体質を一層強く促してくれるのです。

いやしろ教室では、誰でも「イヤシロチ化への浄化方法を、学べます。

是非ご自身で、健康体質、幸運体質への浄化を促しましょう。

2022年8月20日

■老廃物の除去

電子水は浸透力が強く、血液中に溶存酸素を送り込み、体内の老廃物の排泄に大いに効果があるのですが、食事でも電子をチャージすればその体感もうなづけます。

加えて、食事療法に素材チャージを組み合わせると凄くいいですよね。

私の姉の家族は、健康志向も強く、平素は「野菜スープが凄く効果的」と勧められた事がきっかけで、私も電子チャージャーで野菜をチャージし、電子水と一緒に、ガス代もチャージして作ってみました。

なんだか、お通じも良くいつもよりも一層体から毒素が抜けていく感じです。

私の自覚してみた感じでは、疲労に対する回復力が高まる感じです。

やはり、体の中に溜まった、毒素や老廃物は綺麗に洗い流したいですね。

野菜と、電子水で健康ライフを満喫しましょう。

2022年8月19日

■ムクナの成長具合

イヤシロ技術を目でみて分かりやすく確認するのは、植物波農法が一番です。

つまり、農作物をイヤシロチ化することです。

そこで、これからの時代になくてはならない食材として植物性タンパク質を上手に活かせる「ムクナ豆」をご紹介します。

ムクナ豆というのは、古来日本にもあったのですが、今新たに脚光を浴びてきています。

それは、Lドーパ成分を多く含み、脳の活性にとても効果を及ぼします。

医療の視点で見ても、老化や、自立を喚起したい障害を有する方にもその活かし方が着目されています。

是非その成長度合いを追いかけていきましょう。

まず、種子をチャージすることが、イヤシロの植物波農法の特徴ですが半端ない効果です。

・1週間ほど種子チャージを行い。

・発芽させますが、それが3日目でもう発芽して勢いの良さを感じさせます。

・発芽して、4日でもう生き生きした苗に育ってます。種の植え付けから1週間です。

次週畑で、苗の定植したいと思ってます。

で、先月定植した苗の様子がこちら↓

ムクナの成長具合

すごい生命力を感じます。

実は、昨年収穫したムクナ豆を加工して味噌も作ってみましたが、これまた絶品だし、なんだか元気もそそられ

効果満点です。

このムクナ豆、これからの時代の主役を担うって話ですが。

その素晴らしさを、今後イヤシロの秘話と共にお届けしますね。

 

 

2022年8月12日

■ドンピシャの正解

カタカムナには、その叡智の中に独自の「瞑想」があります。

 

カタカムナ=相似象=直感物理学で、その直感の精度が高まれば、常に問題解決へのドンピシャの答えが判り、

自分自身の生き方が、思い通りに運ぶというものです。

 

そのため、瞑想をすることで、脳波が精妙になり安定してその応えができる。と言うことです。

そしてカタカムナの瞑想の特徴は、物理的に脳波を事前にアルファー波化、θ波化する。または、同時に行うというものです。

私は、一日朝晩は定期的に行ってますが、面白いことに、体内時計の正解率が極めて高くなるというものです。

 

夜中に目が覚めた場合、「今、一体何時だろう?」と思った時に、

「2時36分くらいかな?」と時計をみると、1分の狂いもなく正解することが、ザラです。

 

もちろん、ずれることもありますが、それでも5分とズレることは珍しく、2,3分内のものがほとんどです。

 

そこで、この精度と、普段の直感力精度が極端にズレなければ、極めて思い通りになることは間違い無いですね。まだまだ、全ての直感が正解率を得ているというところの、経験はありませんが。

 

この正解率100%に近い直感力を縄文時代から大和民族が持っていたと言われます。

ぜひ、カタカムナ瞑想で、直感力を高め、思い通りの人生をお過ごしくださいね。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-