炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年6月23日

■カタカムナの極意

相似象の著者である宇野多美恵先生は、生前カタカムナの文献の解説なんて、アシアトウアン(少数の選ばれし伝承者)しかできないし、ご自身も楢﨑先生と共に学ばれて、これで間違いないと確信はあるものの、簡単に説明できるものではなく、軽々しく口にするものではないと仰せでした。

しかし、楢﨑先生が独自に開発された静電三法には、カタカムナの極意やその伝承さえるべき本筋は認められているので、その実証は私たちで残せるだけの努力をするものだと仰せでした。

その極意を、凝縮した静電三法ですが、その理論もさることながら、実証というか、日常生活の上で活用してみると実に面白くてたまらないのです。

イヤシロチの再生を一つとっても、炭素埋設による磁場の改善こそ、環境のイヤシロチ化を図り、匂いも湿気もないすこぶる快適な土地に変性するのですが、物質変性法を駆使し、そのノウハウを凝縮してお部屋のイヤシロチ化を図ると、物質の酸化抑制効果が抜群で、食べ物や飲み物が酸化抑制されるため、驚くほどに激変するのです。

驚く効果は、食べ物だけでなく、音も凄く精妙に変化します。

実は、私の第一番目の趣味はオーディオなですが、カタカムナの極意を転写されたお部屋は、まるで黄金お部屋に早変わり。

もう、とろけそうな精妙な空気と新鮮さで、究極の音を聞かせてくれるのです。

ものは、論より証拠。

 

ぜひ一度、ご視聴にいらしてくださいね。

 

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-