炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年6月28日

■自給自足

かつてなほどの世界的危機が、食料問題、エネルギー問題、気象問題を発展させ、金融のパンデミックまで起きる現状の中、我が「カタカムナ」を

継承し、後世に残すにはあまりにひどい現状を目の当たりにする今日。

 

長期的にも、短期的にも、付け焼き刃的な施作はどれも功を奏さない。

しかし、考えれば相似象において、こういうものは、予知され、警告もされたいたことを見ると、私たちにも努力不足を感じ得ないのですが、だからと言って、大きなことをいえないのですが、基本は静電三法の実証と継承しか優先される方法もみつかりません。

大きなテーマは、「安心安全な生活とサポートする」にあるのですが、人体波健康法も、物質変性法も、植物波農法も酸化抑制の基本を踏襲することだけです。

綺麗な環境で、綺麗な仕事を推進するにも、今酸化している状態を中和された元の状態に還元できるように、お届けするサービスや商品を見直していこうと思います。

今、自給自足の精神で、自分達で、自分の明日の瀬活基盤を構築できるよう国民的覚醒がなされることを願う毎日です。

麦や、大豆の作付けができていないことも、心配ですが、イヤシロでは、これに代わる対策をムクナ豆で対策準備中です。

イヤシロで作る自分と家族の安全対策を進めていきましょう。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-