炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2024年1月22日

■カタカムナウタヒとは

運気を高め、思い通りの人生を送るために、カタカムナウタヒの大きな力を活用しましょう。

カタカムナウタヒは、80首あり、図象符に変換したコトバが渦巻の状態で示されています。

この渦巻状に配置されているのは、宇宙の神秘的力を象徴しています。

また細かく言えば、分子や原子の入れるにも相似しています。

この渦巻状のウタヒ(カタカムナ文字)を現代の言葉に言い換えれば、祝詞(ノリト)になぞらえます。

この解釈をカタカムナ的に言い換えると、祝詞は神社や寺院などで大切なイベントやお祭りの時に使われる特別なコトバです。

これらのコトバを通して、人々は神様からの守りや力を感じることができると考えられています。

神様の力が注がれると、みんなが安心して幸せな気持ちになれ、心や体をキレイにする力もあると思われていて、悪いことから解放されるような効果も期待されて、願い事も、祝詞コトバを通して神様(宇宙)に伝えられます。

そして、祝詞を共有することで、みんなが一緒になって感じる特別な結びつきも生まれ、大切なのは、祝詞を通じて人々が心地よい気持ちや安心感を共有し、特別な瞬間を共有することです。

祝詞は特別な言葉で、宇宙との繋がりを感じる手段として使われるのです。

祝詞を通して神様からの力や祝福を感じることができるので、日常の生活にとって心地よく、特別な瞬間を生み出すものなのです。

ですから、カタカムナの力を使って、運気の向上を図った李、願いことを叶えす際に大きな力を発揮してくれるのです。

重要なことは、自分を信じることと同様にウタヒの力の使い方です。

その使い方には、いろいろと方法や手順もありますので、次回以降その秘密をご紹介しますね。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2024年2月
● 2024年1月
● 2023年12月
● 2023年11月
● 2023年10月
● 2023年9月
● 2023年8月
● 2023年7月
● 2023年6月
● 2023年5月
● 2023年4月
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-