炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年10月31日

■熟睡米

カタカムナの目的は、自分の人生のあるべき姿を知りどうすれば自然社会との共存を持って実現するかです。

また、生活の中に起こるさまざまな現状の中では、どうしてもネガティブな部分に向けて目がむかいがちですが、それを客観的に移行するには、直感力が正当に働かないと機能しませんが、その直感力を鋭く向上させるのが、カタカムナの叡智です。

そして、その叡智を最大限に引き出させるのがイヤシロの技術です。

私も、直感力の向上に努めますが、狙ったところの直感がスバリ、リアルタイムに参りませんが、時間差で働きます。

不思議にも、時間差がなぜ起こるのか?

その鍵を解こうと、さらに直感力を磨くのですが中々その答えに到達はしていません。

しかし、直感力が向上するのは間違いなく、その直感が働くときは決まって熟睡できた後です。

熟睡は決して長時間の必要もなく、ある程度の熟睡を伴えば必要十分条件を整えます。

で、喜ばしいことに、イヤシロの技術を結集し最高に美味しい有機米を結実できました。

それも「熟睡米」です。

これは全国で生産可能です。その技法もお手伝いできます。

産地や、その郷土にてブランドも変わってきますので、皆様の方向性に合わせてお手伝いできます。

もちろん、収穫できたものをお分けすることも可能です。

 

ぜひ、この熟睡米で快適な眠りと直感力も手に入れてくださいね。

 

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2024年6月
● 2024年5月
● 2024年4月
● 2024年3月
● 2024年2月
● 2024年1月
● 2023年12月
● 2023年11月
● 2023年10月
● 2023年9月
● 2023年8月
● 2023年7月
● 2023年6月
● 2023年5月
● 2023年4月
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-