炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年4月9日

■波動の調整

いつも冷静に正しい判断を促せるのが、カタカムナに示される目的の一つです。

宇野先生は、そのご著書の中で、平素より脳波のコントロールを鍛錬する様に

言われています。

相似象の一節に脳波の鍛錬について以下のようにご説明されています

「ちなみにアルファー波とは睡眠医入る前後の脳波にも現れるのもので、その正体はとりも直さず基本的な固有振動が期励されているものである。(車の運転の場合、慣れ無いものは、平常時から緊張して運転しているので、咄嗟の場合うまく対応できず事故を起こすのであるが、JRが運転手の訓練として開発した技術は、平常時は、アルファー波の出る状態(8〜12ヘルツ)で運転し、信号とか人や車を見た時、素早く緊張して、ベータ波が出て(12^40ヘルツ)適切に対応できる様に訓練すると言うものである」

とあり、自在に自分の固有振動や脳波を精妙に誘えるように鍛錬すべし、と言うことです。

イヤシロチに住んで、常に波動を安定し、脳波を自在に使いこなせるといいですね。

 

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-