炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2022年3月14日

■楽しさ倍増、いやしろ農法

自分の自宅で、お手軽に有機野菜を作りましょう。

何か、今までやっていなかったことをすると、いつもきまって構えてしまい

張り切りすぎて、長続きしないことがあるのですが、いやしろ農法はお手軽なだけに

出来上がった時の感動を楽しみにやってみましょう。

秘訣は、頑張りすぎないことです。

まずは、感動するその様子を思い浮かべてみると、どんな感じでしょう。

ヒントは、他で味わったことのない感触を得られます。

昨年の体験で一番感動したのは、「電子ピーマン」でした。

元は、小学校の給食用に育てたのですが、理由は子供でもおいしいく食べてほしいと考えたからです。

ピーマンは、一般的に苦くてえぐみがあって食べにくいですよね。

それが、シャキシャキして、癖もなく、えぐみが極めて少ないので食べやすいのです。

子供たちに感想を聞いてみると

「超!おいしい!」

「世界一!」

「最高!」

といった言葉が次々と溢れ出し飛び上がって手を突き上げて話してくれました。

こちらの方が感動です。

差別化の秘訣は、種や苗を電子チャージするることです。

 

あとは一般の育て方と一緒です。

感動を思い浮かべ、無理のない継続方法(水やりと雑草抜き)だけです。

初めて体験する、野菜作りのおいしさと楽しさは、病みつきです。

 

 

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2023年2月
● 2023年1月
● 2022年11月
● 2022年10月
● 2022年9月
● 2022年8月
● 2022年7月
● 2022年6月
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-