炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える


日本たんまい協会
住まいの炭
■エレクトロンコミュニティの炭素埋設

安心で健康な生活を過す為の恒久的な方法論の一つである磁場環境を整えましょう、その為に必要な住まいの磁場を、炭のパワーで健康マイホームに改善しましょう。

近代文明の発達、工業化等の影響で地球環境も好ましくない方向に変化し大切な自然体系も退化や崩壊の方向へ流れています、多くの環境が磁場という観点から見ると劣化しているのです。でも、大切な自分たちの生活環境は、自分たちの力で快適な高磁場の環境に改善できます。

それが、磁場環境の改善である、炭素埋設です。
通常、炭埋(たんまい)と呼んでます。これは、文字通り炭素の微粉状のものを特殊な方法で埋設するのです。作業は、複雑では有りませんが、そのエリアや場所広さや位置等、目的の環境によって埋設方法や埋設の量等々が異なります。まずは、その目的地の磁場環境の調査をし、環境に応じた施工方法を決定します。私どもは、この研究の創始者である楢崎皐月の研究団体の流れに沿い多年にわたり多くの研究と施工をへてこの最高レベルの技術につくり上げました。

土地には、磁場環境から見て、いやしろ地(優勢地)と、けかれ地(劣勢地)に大別されます。

もちろん優勢と劣勢の文字通りいやしろ地の磁場環境はこの上なく素晴しいものです。
その、素晴しさは、枚挙に暇がありませんが一例を表に示します。

磁場環境の優勢度、劣勢度を判断するには長年の研究で相似象と言う学説(楢崎皐月創設)を基本に判断いたしますが、科学的な判断基準として私たちは磁場の磁束密度でも併せて判断いたします。

磁場環境の科学的判断は、その仕事に携わる人の見解で若干異なりますが、当社では、磁気検出方式で行ってます。他の検出方法との比較も見て頂いて解るようにその精度や解像度は郡を抜いていると自負いたしております。

更に、埋設する炭のグレードも科学的に裏打ちされた高品質の素材を厳選し特殊な熱処理をいたしております、他社の同様のものと比較して頂いてわかると思いますが、全くレベルの高いものになっておりますので、効果も効率も郡を抜いてます。

 

これまで多くの客様から、その効果の素晴しさを実感していただいてます、実際に施工した前後の効果は、体験すること以外にお伝えする近道がないのがすこし残念ですが、その施工後の感想として私どもは、感動と御礼のお言葉以外を、承った事がないくらいです。

色々な施工方法もありますが、当社の数十年にわたる研究成果は業界でもトップクラスの実績とお客様よりご好評を賜っておりますので是非、お気軽にお問い合わせ、ご相談のご一報をお待ちしております。

→更に詳細な資料請求はこちらから・・

 

■エレクトロンコミュニティの磁場・測定法について

弊社では、故・楢崎皐月氏の長年の研究により開発された理論の相似象や静電三法を基に、現場での磁場測定を、専門担当者による独自調査方式に加え、下記のように、科学的な検証も同時に行います。

磁場とは、こう言うものですと、一言では言い表す事が難しいのは、いろいろな概念に基づく計測方法や、目的によってその説明が異なるからです。それは、電気製品がもたらし空間に及ぼす電気磁界や、地球上のその地表面の地磁気を指すものや、地下深くの埋設物等が影響を与える磁場等、その応えは其々にあり、その測定方法も各種各様存在します。 

一般に、家庭環境等に影響を及ぼす磁場にも、外乱と言うものが存在し、電位差や、磁束密度に大きな影響を及ぼすものです。それは、同じ土地でも、外乱が与える影響は、非常にデリケートなもので、天候や季節によっても、異なります。例えば、天気の日、雨の日、気温の変化、そして周りの震動や計測者の服装(腕時計や貴金属類の影響)に よっても異なるのです。

したがって、計測をするための一つの尺度が必要になります。当社では、基本的なものを、磁束密度で確認を致します。具体的に地磁気の環境測定や住環境磁場は、直流磁界の測定方法を用います。

磁界の測定方法には、ホール素子方式、フラックスゲート方式、磁気発振方式、サーチコイル方式等が現在の主な磁界測定方式です。それぞれに特徴がありますが、この磁気発振方式は他の測定法に比べ小さな磁界の単位まで測定できて、しかもゼロ点のブレが極めて少なく人体に及ぼす影響の磁界の測定には一番適切な範囲を測定できるといえるでしょう。

測定する単位はT(テスラ)で、1ガウスの1万分の1の単位まで計測できます。全磁力の算出方法は 全磁力=X軸、Y軸、Z軸の二乗の合計の平方根です。

磁気検出方式による磁界検出領域と計測対象磁界