炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える


日本たんまい協会

■「高電導竹炭」の特徴と効果
高電導竹炭


一般の竹炭とは異なる、最高級の「高電導竹炭」です。マイナスイオン&波動&遠赤外線効果、消臭効果・調湿効果に優れています。

シロアリ忌避とカビ防止、建物を長持ちさせます。マイナスイオンをたっぷりと放出しますので細胞の活性化を促進し健康維持に繋がります。

高電導炭はシックハウスの原因である「アセトアルデヒド」「ホルムアルデヒド」の吸着力も抜群。効果は半永久的に持続、しかも通常の【備長炭の40倍、竹炭の13倍】のパワー!(※日本食品分析センター 分析化学課試験により)
かごに入れてお部屋の消臭にもどうぞ。
●利用場所:床下・押入・フローリングの下・畳の下・天井・
                壁の間仕切り・室内・自動車内など
●床下は1坪に12袋敷込が目安です。

竹炭の特徴 「竹炭が良い」といわれるその訳は・・

竹炭は消臭・吸湿・保水・通気・蓄熱・吸着・浄化・免疫作用・生理作用の活性化など、実に多くの特性と効用を持っており、最近特に注目されています。


竹炭の大きな力!優れた吸着力

竹炭の最大の特徴は[多孔質](ごく小さなパイプを束ねたような構造)になっているという点です。表面積が大きいほど、吸着力が大きいという性質があります。竹炭は、木炭に比べ孔が多く(備長炭の約3倍)更に吸着効果が高いといわれています。また、孔の大きさもまちまちなため、物理的な吸着はもちろん、化学的に吸着する能力も持っています。また、竹が成長する時に生成される「活性珪酸」と呼ばれる特殊な物質が含まれており、他の木炭に比べて特に「トリチルアミン」(生臭さ)を吸着する能力に優れています。

竹が吸い上げた豊富なミネラル分のはたらき

竹炭は、竹が成長する時に土壌から吸い上げたミネラル分がそのまま含まれています。(約2〜5%)木炭よりも随分多く含んでいるます。他の炭と比べてタール分が少ないのも特徴です。竹のもつミネラル分は炭にしてもそのまま残り、炭にすることで更に凝縮されるのです。

竹炭で癒しを・・マイナスイオン効果

高温で焼成した竹炭はマイナスイオン環境にする力を持っています。 マイナスイオンは気分を穏やかにし、疲労回復、リラクゼーション効果があります。
私たちの体は、環境に適応し、体調のバランスを整える機能を持っていますが、環境の悪化によりバランスが崩れ、多くの病気の原因にもなっています。マイナスイオンはそれらの環境を改善する働きがあるのです。
枕元に竹炭を置いておくと、マイナスイオン効果で熟睡でき朝の目覚めがとても爽やか。また、部屋の四隅に竹炭をおくと、空気が浄化され快適になります。


竹炭の優れた抗菌効果

竹炭には活性珪酸という、強い抗菌力を持つ物質が含まれています。弱アルカリ性〜アルカリ性なので、弱酸性を好む菌類の繁殖が抑えられます。おにぎりを笹の葉に包むのは、竹と同じように笹の葉にも「活性珪素」が含まれているため、おにぎりをばい菌や雑菌から守ることが出来る、という古人の知恵なのです。

竹炭が電磁波を遮断

竹炭には体に有害な電磁波を吸収する効果があります。


当社の高電導炭はここが違う

(当社)高電導炭 (他社)無電導炭
不純物が無く穴がスッキリ。穴の面積も大きい。重量も軽い。消臭効果抜群!
穴の中に不純物(タール等)が残っており穴の面積も小さい。重量も重い。
炭の性能にかかわる、表皮面積が驚くほど違う!
表皮面積 331m2/
表皮面積 3.0m2/
当社の炭(高電導) 他社の炭(無電導)
消臭効果抜群! マイナスイオンをたっぷり放出!
通電するためマイナスイオンもたっぷり。比表面積が大きいので吸放湿力がすぐれている。
ミネラルが適度に含まれ好バランス。
消臭効果期待できない
マイナスイオンもほんのわずか

通電しないためマイナスイオンも期待できない。比表面積小さいので吸放湿力が期待できない。
塩素含有量が多く、水道水に入れるには危険。


遠赤外線 マイナスイオン 消臭効果 ミネラル放出

竹炭を床下に敷くことによる効果は?

竹炭の敷込みもともと、湿度をコントロールし家屋を長持ちさせる効果から、古くから炭が用いられていました。由緒ある寺社仏閣の床下には、大量 の炭が敷き込まれていることからもその効果は明らかです。
我が国のように、特に梅雨と高温多湿の夏を持つ日本では、木造家屋の床下の耐久性が必要です。 しかし近年はコンクリート基礎が多く普及しています。この場合、床下に湿気がこもったり、木造住宅の耐久性に影響を及ぼすこともあります。湿気による結露、床下が腐る、カビの発生、シロアリなどがその例です。この対策として、床下に炭を使うという方法が有効なのです。
竹炭の効果
●強力な調湿作用で床下の湿気を調整
床下に竹炭を敷くことで、夏の湿気も長期に渡って吸い続けてくれます。また、吸水特性によって床下のに侵入してきた水や結露を吸水します。土台や床板の腐食を防ぎ、家屋の耐久性が向上します。
●気の汚れや有害な化学物質、嫌な臭いを強力に吸着、有害な菌を除去
●空気を浄化してマイナスイオンを発生
●効果は半永久的

おすすめ炭商品
高電導竹炭 床下調湿炭
建物を長持ちさせます。一般の竹炭とは異なる高電導炭で、消臭効果・調湿効果に優れています。床下使用のほか、お部屋の消臭にも。1坪に12袋敷込が目安です。
1袋/12L入
¥3,500
数量:
詳細を見る
高電導竹炭
一般の竹炭とは異なる高電導炭で、消臭効果・調湿効果に優れています。インテリアに使用してお部屋の消臭にも。
6本入
¥525
数量:
詳細を見る