炭素埋設で、イヤシロチ計画
いやしろ 炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2021年11月2日

■いやしろチャージで、種の潜在能力全開

この季節、収穫の秋と喜んでもいられないんが畑仕事に精を出して頑張ってきあ皆様、

我が、いやしろ農園でもせっかく育てたお野菜の葉物類が、朝畑に行ってみて全滅・・・なんです。

それが、猪の奴等にやられてる。もう、何度もやられ続けて、その度に電網の強化するも、これまた二、三日で突破する技を身につけてはやってしまうのです。

もうがくりとくる中、数種類の品種だけは被害を受けずに頑張ってくれるのですが、今年の傑作は「ピーマン」でした。

従来の方法でもそうですが今年は、苗をしっかりおチャージしあおかげで、イヤシロチに加えたパワーを秘めて、すごい実りでした。

何と言っても、目茶苦茶うまいのです。

えぐみなし、シャキシャキ感と、身の厚さが未体験ゾーン。

子供達の感想は「おいしい!世界一!」と言ってくれます。

さらに、すでにイヤシロチ化した土地であるにもかかわらず、収量は実感でこれまでの倍です。

種子チャージと苗チャージは、電子農法の基本ですが、これまでの方法に一味加えて、さらにパワーアップです。

どうでしょう!奇跡のピーマンをおひとつ食してみては!

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2022年4月
● 2022年3月
● 2022年2月
● 2022年1月
● 2021年11月
● 2021年10月
● 2021年4月
● 2021年2月
● 2021年1月
● 2020年11月
● 2020年10月
● 2020年8月
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-