炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2020年1月11日

■カタカムナには音階があります。

カタカムナとは、相似象学会発行の相似象に記された80首の祝詞を、故楢崎皐月翁が解読し、その代表的祝詞の中に数多く出てくるフレーズです。

また、カタカムナそのものの解釈はその前提となる祝詞(80首によってテーマや意図)の中味で異なり、それぞれ表現や説明を細かく代えています。

中でも、感性に関する高揚の方法を瞑想に置き換えて現している部分がありますが、音声を音声符として表現し、精妙な波動に誘うための一つの方法として「瞑想」を取り上げています。

更に、その音声符の具体的な表現方法も記されています。

凄いですよね。

上古代人は、現在の「ドレミファソラシド」の表現方法を更に細かな音階を音声符として現しているのです。

その音声符を元に瞑想や、心を癒す、体を癒す、体と心を癒す。等々の目的に併せた音声符を現在の音響に置き換えて聞く事も出来ます。

これが摩訶不思議。

心も体もイヤシロチ化され、そこにある空間までイヤシロチ(いやしろち)に転換出来るのです。

勿論、視聴する事もできます。

ご興味ある方は、いつでもお声がけ下さい。

トピックスカテゴリー
● いやしろ物語(イヤシロチ)
● 報徳の精神
● 帆柱権現山と花尾山 の相似象
● 炭埋情報&コラム
● 肩が凝らない、お知らせです
● 実は面白い相似象物語
● 電子水(微細クラスタ-)・高電炭
● 電子水・百人の実証
● 高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2020年7月
● 2020年6月
● 2020年5月
● 2020年4月
● 2020年3月
● 2020年2月
● 2020年1月
● 2019年5月
● 2019年4月
● 2019年1月
● 2017年2月
● 2017年1月
● 2016年12月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-