炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える


商品一覧
電子水シリーズ カートの中を見る
 ペットの除菌消臭剤 ピュア・スウィング
除菌消臭剤ピュア・スウィング
臭いの元の腐敗物質や犬猫等の臭いの元や、病気の元になる雑菌も、同時に酸化分解する、強力タイプのペット用消臭スプレーです。

「ペット専用の消臭剤をイヤシロ技術の注入で実現してほしい」という皆様からのご要望をうけ、イヤシロチ化のノウハウと、エレクトロンチャージの物質変性技術の融合により、試行錯誤の結果誕生した、いやしろのペット用除菌消臭剤『ピュア・スウィング』は、超微粒子の電子水を主原料とし、イヤシロ化(エレクトロンチャージ)した安定化二酸化塩素が基本成分ですから、ペットにも人にも安全です。
食品・衛生基準の世界トップレベルの米国FDA(米国食品&薬品局)、EPA(米国環境保護局)が認める安全性と効果の高さ。ペットだけでなく、お部屋やキッチンの除菌消臭など様々にお使い頂けます
いやしろ除菌消臭剤 「ピュア・スウィング」
スプレータイプボトル 300cc
価格
¥1,500
数量


ニオイの根源、原因を排除します。
主な特徴 いやしろ消臭剤ピュア・スウィング
  • 消臭効果
    超微粒子のマイナスイオン(電子水)の力に加え、安定性二酸化塩素の力で強力消臭します。
  • 除菌効果
    細菌やウイルスの除菌、感染予防に有効です。除菌成分は、飲料水などの消毒用にも使われる「安定性二酸化塩素」ですから、ペットやお子様が誤ってなめてしまっても安全です。
  • 汚れ落とし効果
    超微細粒子の電子水の力と、安定性二酸化塩素の総合パワーは、不純物や汚れ物質の隙間に浸透して、その成分を浮かび上がらせ汚れ成分を洗い落とします。
    『ペットルームの究極的イヤシロチ化』
    それを実現したものが、“いやしろ”のペット専用 除菌消臭剤『ピュア・スウィング』です。 自然界に存在する『イヤシロチ』という場は、そこに住む動植物が見事に穏やかで、健やかで、安らかで、なんと言っても動物や家畜の糞尿の臭いも湿気も無い快適な『場』です。 そして本来の『イヤシロチ』では、不思議にも、臭いや湿気がないだけでなく雑菌が繁殖しにくいのです。

    イヤシロの究極の目的とは、綺麗な空気の中で生活をすることです。 つまり、不純物の根源であるプラスイオンを綺麗に浄化することです。

    ペットルームのイヤシロチこの浄化法とは、快適空間の創造に欠かせないマイナスイオンと調和して、電子が還元されたマイナス電子のバリアを創造ずる事を大きなテーマに上げ、最も安全で効果の高い手法を構築したものです。
    ペットを飼う私たちが、動植物をしっかりと雑菌やウィルスからガードできる『場』を与え、安心して暮せる『イヤシロチ』にいざなってあげることが大切だと思います。

  • 食品・衛生基準の世界トップレベル 米国FDA、EPA が認める安全性と効果の高さ
    いやしろ消臭剤「ピュア・スウィング」の基本素材は、超微粒子の電子水を元に、イヤシロ化(エレクトロンチャージ)した安定化二酸化塩素が基本成分です。 この「安定化二酸化塩素」が安全の源です。その安全性と効能は、世界の中でも健康や安全に関する基準が最も高いとされているアメリカのFDA(米国食品&薬品局)、EPA(米国環境保護局)が認めたレベルです。

    ペットルームのイヤシロチ 本来二酸化塩素のメリットはなんと言ってもその強力な殺菌効果ですが、半面貯蔵する際の難点と発生装置の必要性で一般的に商品化には難点があるとされていました。しかし、アルカリ性水溶液に溶存させることでその安全性と安定性を立証することに成功し、一般的にも安心して活用される基準に至り、商品化されました。
    そしてこの溶存性に電子水のアルカリ成分を適正化させることで、その特性は大きく向上されるのです。 また、この安全性は、発ガン物質であるトリハロメタンなどを発生させることがないことも立証されています。

    【 安全基準を満たしたと証明している代表的機関 】
    • NASA(米国宇宙開発局)
    • WEHO(世界保健機構) A1ランクに認定
    • EPA(米国環境保護庁)飲料水・工業廃棄物処理・環境浄化用に使用許可
    • 米国食品薬品局 食品添加物・医療用消毒・医療機器消毒使用許可

    電子水とは?
    電子水とは水道水等の水質基準に適合した元水に、エレクトロンチャージャーによる静電場処理法によって、水の特性を活性化させ生成された水であり生命体や物質に最も調和する水といえます。
    また電子水は、プラス・マイナスのバランスがとれ、さらに水分子集団(クラスター)が極めて小さい水であり、特に制菌性・還元性・溶解性・吸収性に優れています。
    食品製造や外食産業をはじめとする食産業界で大きな効果が実証されています。

    • 水の分子集団(クラスター)が小さい水
      電子水は他の水と比べて、クラスターが極めて小さい水だから浸透性が高く、細胞のすみずみへと浸透します。このクラスターの大・小が健康に「よい水」と「悪い水」の分かれ目です。
      ※長寿の村の水や体によいと言われている温泉水もクラスターが小さい水ということがわかってきました。
    • 弱アルカリ性の水
      人間の体が弱アルカリ性(pH6.9〜7.4)であることからも電子水を囲繞することが自然の理にかなったことだと言えます。
    • エネルギーの高い水
      電子水は水分子の固有振動数が高く、エネルギーの高い水です。
    • バランスの良い水
      電子水は静電場処理法により電気的にプラス・マイナスのバランスのとれた水です。
    • 家庭生活の中で楽しい使い方の出来る水
      掃除、洗濯、美容に!いろいろお試しいただける水です。