炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2013年04月30日

■いやしろパワーで新芽開花

気がつけばと言うような感じで、4月の30日

感覚的には『少し前に新春のお喜びのご挨拶を済ませたと思ったばかり』なのですが
年を重ねるごとに日時の経過の早いことが、、

今年になって丸々四ヶ月が経ったと言う訳ですが、私には少し喜ばしい四ヶ月でもありました。

それは、いやしろの力でお部屋のお払いが出来たからです。

『土地の浄化は解るけど、お部屋のイヤシロ化はどうするのか?』
『うちはマンションですが、お払いは出来るのですか?』
等の、ご質問が多いのですが
お部屋もイヤシロチ化が出来るってご存知ですか?

つまり、動植物が生き生きして、元気よく、鮮度保持効果が高まるのです。

実は、今年の正月来、あるお部屋にいやしろの力で結界を張りました。
その結果、神棚にお飾りしてある榊が枯れないのす。

枯れないどころか、新芽まででてます。

今日は4月30日ですので、丸々4ヵ月鮮度が保持されているという事になりますね。
まあ写真を見て下さい。

新芽の日記.jpg

去年まで、毎日お水を替えても1月しか持たなかったのか、正月にいやしろをしてからこちら、空気の浄化(精妙で綺麗な空気、鮮度の高い酸素が充満し)がなされ4ヵ月後には新芽まで出たのです。

どうです?

いやしろのお部屋って素敵でしょ!!

良かったですね、マンションにお住まいの皆様も快適に鮮度の高い快適空間がもてるんですから!

2013年04月24日

■マイワールドを貫徹

もう直ぐゴールデンウィークです。
本当に、時の流れは早いですね~。

皆さんにとっての連休は、どのようにご計画ですか?
私は、普段どおり業務が入っておりましてお休みでは有ませんが、時間を見つけて好きな趣味を満喫したり、狙っている資格のお勉強をしっかつめていく作戦を練ってます。

さて、もし時間が余ったとき何をして自分の満足感を充たしますか?平素そんな準備は出来てますか?

これがいつも整っていれば、どんなに忙しくても、困った時でも、これを乗り越えれば楽しい時間が待っている!

と、思うだけで今の時間がワクワク出来るものですよね。

こんな時の参考になるようなお話です。
先般、お部屋のイヤシロチ化について相談を受け、お部屋の一部をマイワールドで過ごしたい。スペースはクローゼットしかない。

是非このスペースをイヤシロチ化して欲しいとのリクエストでした。

そこで、『いやしろ』の技術と叡智を結集させ、いやしろパワー全開にやってみました。

黄金クロゼット01縮.JPG

そうです、黄金の間に変身です。

炭の力と、エレクトンチャージのパワーを印加し凄いお部屋と言うか空間に変身です。

黄金クロゼット02縮.JPG
なんと天井までパワーがみなぎります。

邪気なんてつけいる隙間もありません。

これで、お客様もイヤシロパワーがみなぎり、マイワールドを完璧に楽しめるのです。

良かったですね、お部屋でイヤシロチを満喫できて最高の黄金週間です。

2013年04月17日

■カミナリ様は恵の根源

今朝は、カミナリ様の激しい音で目覚めました。

春雨にしては少々激しかったですね。
今も、断続的に雨は降り続けてますが、こんくらいの雨であれば恵の雨です。

カミナリ様も災害を残さない程度に落ちてほしいと願うところです。

で、カミナリ様がなぜ恵みの雨かと言うと、カミナリ様が雨雲にスパークする時の電圧は低いところで数千万ボルト、高いところ数億ボルトの電圧が瞬時にチャージします。

そうすると、その瞬間雨水は電子水へと変身です。

高いエネルギーを持った(マイナスの電子)クラスターの超微細な水へと変身するのです。

imageCAZEEM0Z.jpg

このお陰で、浸透性の高くて、高いエネルギーは大地にエネルギーを与え、農作物の生育を促し、立派な米やお野菜の誕生をサポートしてくれます。

昔から、五穀豊穣をいのり、注連縄をはって結界を作り雷雨を願ったのはこのためです。

さあ、カミナリ様。

恵の雨を沢山下さいね。
(災害が起きない程度に・・・。ってちょっと虫が良すぎでしょうか)

2013年04月16日

■屋上でもイヤシロチ

先般の淡路付近を震源地とする地震の原因がよく解らないとの見解が伝えられてますが、日本列島いつ地震にさいなまれるか解らない感覚はやはり落ち着きませんね。

世界中でも国の環境が4つの大きな活断層に覆われている事も少ないでしょうから、まあ特別な感覚になるのも当然ではありますが、万一に備えることも大事ですね。

炭素埋設は、地震に強いと言われてますが過去の多くの事例がその証にもなってます。炭素埋設によるイヤシロチ化もその一つですね。

さて、イヤシロチと言うのは、地面の下だけでなくて、空中にも効果があることをご存知ですか?

それが出来れば楽しい事も沢山考えられますよね

pic01_kyoto.jpg

屋上庭園で、家族やお友達とパーティを楽しんだりしながら、知らず知らずのうちにイヤシロのチャージを受け取れるなんて素敵ですよね。

まあ、ご安心ください。
それもそんなに大変な作業ではありません。

どうですか?

屋上でのイヤシロを一度満喫してみませんか?

2013年04月15日

■イヤシロのお茶

最近、お茶のご注文が続いてます。

いやしろでは、お水をより美味しく、より安心して飲めるように、炭の商品を用意しているのですが、特にそのご用命が増えてきたのは3.11の震災以降です。

炭を使うことで凄く有効と言われているからでしょうか・・

より美味しくなる為に、お茶葉そのものを炭の素材にした『美味しいお茶』も人気を博してますが、活性炭の吸着性のよさが除線効果に期待できる、『浄水炭』の活躍が頼もしいのでしょう。

で、ご存知ですよね、活性炭の吸着性の高さを!

元々ヨウ素も、セシウムも水に溶けやすいといわれてますが一層浄化力を高めてくれると言われています。

まあ飲料水用にご利用していただくために開発したものですので当たり前といえばそうなのですが。

最近のご用命の高さからしても、皆さんがより強く健康に気を配られているかも頷けます。

安心して飲める飲料水、より美味しく飲める手軽さも満喫くださいね。

2013年04月13日

■地震対策

今日はまた淡路地域で大きな地震が起きましたね。

報道では、大きな被害や怪我は今のところ無いとのことですのでその点は胸を撫で下ろすところですが、一昨年の3.11以来全ての災害が余震的なものに感じます。

本当に災害のない環境になって欲しいですね。

一昨年の震災直後、私たちに出来る事はないかと松下専務理事と仙台市役所に伺いまして、除菌グッヅ等をはじめ救援物資の提供を申し出たのですが、、、

災害本部の方から頂いた答えは

①使い捨ての食器
②使い捨ての靴下
③使い捨てのトイレ
でした。

なるほど、水道も遮断されトイレそのものが使えないのだと現地で初めて知らされました。

地震直後の惨劇は、想像をはるかに超えたひどいものでしたが、緊急時に使い捨てのトイレの必要性を目の当たりにして私たちに出来る事を更に掘り下げました。

皆さんは、災害にそなえた緊急時のトイレのご準備は済んでますか?

これさえあれば、衛生面等非常時を乗り越えられるのです。

でも、ご心配なく

ピュアレット-改定最終表a4 コピー.jpg
いやしろでは、この掘り下げの直後にいつでも対応できるように研究を重ねご準備いたしてます。

詳しくは省略致しますが、ご検討される方はいつでもお問い合わせくださいね。

非常時の対策は必要です。
備えあれば憂い無しですね。

2013年04月10日

■動物も元気になるのはいいけれど・・

イヤシロチって、動植物が元気でイキイキするところ・・・といわれてますが、本当言って、これで困る事も有るのです。

我が家で言えば、、沢山の鳥がやってきて勢いよく元気な声を聞かせてくれるのは良いのですが、猫ちゃんたちも我が家のように遊びに来てくれるのは、少々迷惑なのです。

遊びに来るまでは良いのですが、この季節子猫を生むのです。

少し大きくなればどこかに言ってしまうのですが、その間が凄く迷惑です。

中でも床下にもぐってお産などはたいへん困るのです。

と言うことで、今日は和室の軒下工事です。(床下に猫が入れないように、ちょっとフタをします)

我が家の場合、環境的にイヤシロチだからと言うよりも、庭が余りに広すぎるのが原因でもあるのですが、父が広い庭が好きで、住宅地にはあまり考えられない広さの庭にしてしまったもので・・・

まあ、そんなことで我が家の手入は大変ですが、四季折々の動植物とのお付き合いも凄く賑やかしいいのです。

まあ、イヤシロチに住むデメリットはこなところでしょうか。

凄く贅沢な悩みですね。

2013年04月09日

■イヤシロチに住んでも油断は大敵

季節の変り目ですが、皆様お元気ですか?

私は、これまでなかった変化って言うか、花粉症で少し弱ってます。
花粉症など他人事のように振舞っていた私ですが、今年突然激しい症状にさいなまされてしまいました。

加齢と共に免疫力が落ちたのでしょう、突然の体調変化は自分で訳が解らず、症状をみた友人から指摘され、それならば病院に行ってみようということで初めて自覚した次第です。

自分では、イヤシロチに住み、生活電子を満喫し体内の新陳代謝には十分気をつけ、毎日の瞑想もやっているので[自分はどんなときでも元気でいられる]と、多寡をくくってました。

医者の不養生とはいいませんが、正に油断大敵の見本でしたね。

環境の変化や、体質の変化、ストレスの調整など、知らず知らずに本来の自分の認識しているものとのずれがあったのは確かです。

お恥ずかしい次第。

でも、イヤシロチに住むありがたさはそ言った変化や、トラブルも大事に至る前に必ず、予兆を察知できるものがあります。

つまり、そこに住めば敏感に変化を堪能できるのです、勿論、テーマにあげて油断は大敵ですが。

ご存知ですか?イヤシロチに住むと凄い性能のセンサーを持ったようなものだという事。

私はそれをちょと慢心してたのですが、このセンサーを使いこなすと楽しいですよ。

皆さんも是非、スッゴイセンサーを試してくださいね。
お試しセットなら、手ごろな形で堪能できます。

でも私のように、慢心や油断は禁物ですね。しっかり反省します。

2013年04月03日

■結界のある部屋で音楽を聴くと・・

こんにちは『いやしろ』の横尾です。

個人的な趣味のお話で恐縮ですが、長年オーディオの世界にどっぷり浸かっています。

基本的にアナログファンで、聴くソースはクラシックとジャズです。

これを究極のイヤシロチで聴くと本当に身も心も天国に登っていくのではと思うほど最高の気分になれます。

炭埋直後画像型枠あり01.psd

勿論私の自宅には数トンの『いやしろ炭埋』でイヤシロチ化しています。

これだけで匂いも湿気も、そしてストレスも感じない素敵な環境なのですが、、、

でも炭埋をしていなくても、結界を張るだけで超感動的な安定磁場になります。
お部屋のイヤシロチ化はお部屋用の結界を張る事と同じです。

お部屋に結界があると、運気は逃がさず、邪気が遠ざけられていると実感が持てます。

これは理屈ではなく、体験で解ります。

この環境で、アナログの世界を満喫すれば本当に筋肉の全てが緊張を解き放たれ、身も心もとろける様なリラックス状態です。

まるで、伊勢神宮の境内を散歩しているかのようです。

お庭が無くて、お部屋の浄化は出来ないとあきらめていた方には打ってつけですね。

是非、結界のあるお部屋で音楽を満喫してみてくださいね。

2013年04月02日

■イヤシロ化はお部屋の四隅から

新年度に入りましたね。

新入社員の方々に負けないよう、私も心新たに頑張って参りたいと思います。

さて、春になると環境の整備も気になるのか、『お部屋のお祓い』『お部屋の浄化』などのご質問が多いのですが・・・・ご自身で出来る簡単な環境浄化がまず基本です。

難しいり理論よりも、まず生活習慣の『当たり前編その①』

お部屋の風通しをよくして、こまめにお掃除する。その時に、四隅のごみや埃はしっかりと綺麗にする。

これに限ります。

なぜなら?
お魚は頭から腐るといいますが、お部屋は四隅から酸化するからです。
最近は、放射能のお話しも少し少なくなった気がしますが、有害物質も不純物も四隅に溜まりやすいのです。

除線も、除菌もまずはお部屋の四隅から!

その上で、お部屋の湿気や不純物を吸着するグッズを配置すれば簡易的にお部屋もクリーンになります。

goods_kasseitan_set.jpg

良かったですね!

これで貴方も簡単な浄化の達人になれます。
綺麗な環境で、快適な生活を送りましょうね!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2013年05月
● 2013年04月
● 2013年03月
● 2013年02月
● 2012年11月
● 2012年10月
● 2012年09月
● 2012年08月
● 2012年07月
● 2012年06月
● 2012年05月
● 2012年04月
● 2012年03月
● 2012年02月
● 2012年01月
● 2011年12月
● 2011年11月
● 2011年08月
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月
● 2010年09月
● 2010年08月
● 2010年07月
● 2010年06月
● 2010年05月
● 2010年04月
● 2010年03月
● 2010年02月
● 2010年01月
● 2009年12月
● 2009年11月
● 2009年10月
● 2009年09月
● 2009年08月
● 2009年07月
● 2009年06月
● 2009年05月
● 2009年04月
● 2009年03月
● 2009年02月
● 2009年01月
● 2008年12月
● 2008年11月
● 2008年10月
● 2008年09月
● 2008年08月
● 2008年07月
● 2008年06月
● 2008年05月
● 2008年04月
● 2008年03月
● 2008年02月
● 2008年01月
● 2007年12月
● 2007年11月
● 2007年07月
● 2007年06月
● 2007年03月
● 2007年02月
● 2007年01月
● 2006年11月
● 2006年09月
● 2006年08月
● 2006年07月
● 2006年06月
● 2006年04月
● 2006年03月
● 2006年02月
● 2006年01月
● 2005年12月
● 2005年11月
● 2005年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-