炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■いやしろの恵方は?

早いもので今年もひと月が過ぎあっという間に2月を迎え、今日2月3日は節分ですね。

いつの頃からか、恵方巻を食べる習慣が根付いてきましたね。
image.jpg

恵方(えほう)とは十干(じっかん)により、その年の幸運を招く方角のことで、歳徳神(としとくしん)のつかさどる方角とされています。

恵方は毎年変わり、2013年は南南東の方角とされてます。

恵方に向かって、恵方巻きを食べて開運を願う。

自分の気を高めることととしては素敵なことですね。

ところでイヤシロチの恵方ってどの方向かご存知ですか?

磁場が良い悪いを判断するには、その磁場の方向性にもよるのです。

磁場とは、地磁気であり、地磁気は磁束密度、つまりベクトルです。

ベクトルは力と方向性があります。

すべての事柄に通じると思いますが、意識も行動も方向性が正しくなければ目的を達することができません。

『いやしろ』ではこのベクトルが一番大事なことにつながります。
本当はむつかしくないし、肩に力の入らないお勉強です。

ヒント!これは地球上どこに行っても一緒です。しかも毎年一緒。

一緒に考えましょうね!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2013年02月
● 2012年11月
● 2012年10月
● 2012年09月
● 2012年08月
● 2012年07月
● 2012年06月
● 2012年05月
● 2012年04月
● 2012年03月
● 2012年02月
● 2012年01月
● 2011年12月
● 2011年11月
● 2011年08月
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-