炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■やっぱり、論より証拠ですね

先般、旧友がアトリエを訪ねて来ました。

この友人は、環境の分析の専門家です。
広い意味では私と目指すところは同じですが、彼のお仕事はお役所や、大企業のサポートがメインです。

環境を浄化するには、まずその現状が適切であるかの把握することが大事ですし、理想とする状態と違うならばその原因と、対策の仮説が必要です。

仮説と言うのは、経験上、理論上、間違いがないと想われることでも、すべてが同じ条件では無い為最も慎重にならざるを得ないのです。

が、彼はこの仮説の立て方が素晴らしく長けているのです。

さすがこの道で達人と言われた猛者だけあります。
彼も、この達人の域に達するまで、相当のご努力と辛酸を積み重ねてこられたようです。

そこで、彼の推察する問題に原因とそれを解決するためにどれだけの選択肢があるかを探りだすためにしてきた陰のご苦労は、身を乗り出して聞きたくなるほど興味深いものでした。

そしてその対策について、こうすればこうなると概ねの仮説を立てて、事前にプチ実験を行う事があるそうです。

ココが、面白いですね。

そのプチ実験での体感・体験が、仮説を実行するかしないかの決め手のノウハウに通じるのですから。

そんな経験から、お客様に納得していただくにはプチ実験の結果がすべてになります。

そこが、事前体験の凄みですね。

私たちが、炭素埋設における酸化抑制の体感をする為のセットに当るものを沢山用意しているそうです。

私たちには沢山この武器が有ってよかったと想ってます。

皆様にも論より証拠・・・解ってもらえますよね。

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2012年06月
● 2012年05月
● 2012年04月
● 2012年03月
● 2012年02月
● 2012年01月
● 2011年12月
● 2011年11月
● 2011年08月
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月
● 2010年09月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-