炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■やる気精神注入完了!

今朝も爽やかな目覚めが出来る事に本当にありがたく思います。

今日のテーマの『やる気の注入』ですが、昨日バッチリとある場に足を運び溢れんばかりの闘志に燃えています。

現在複数の課題を抱え、それぞれに難しい問題も有るのですが,だからといってやる気がなかったわけではありません。

病気や怪我、或いは重度の悩みで苦しむ事は別として・・
何かに困窮したり、精神的に行き詰まりを感じたり、なんとなく肉体的にも精神的にも抑圧されて、何か目的に向かう中でも今ひとつビリッとしない時って有ませんか?

こんな時の気分転換って言うか、やる気スイッチに切り替える方法って皆さんお持ちですよね。

私は、安直な方法としてはS塾長に薦められる大丈夫ゴールドで殆どが解決します。

不思議にもやる気モード満点、気分の高揚感は自動操縦、知らないうちに積極的な態度で気分が切り替わっていて、後から『あれ?・・・・そうだった』と落ち込んだ事を気づくような感じです。

でも、蓄積したものが心を蝕んだ時には、我が家にとって古典的ですが、近くの皿倉山系の花尾山(315M)、帆柱山(490M)、権現山(617M)に登ります。

これは標高の高さは、登山に掛かる時間と比例しますので時間の調整を見て図ってます。

この登頂には20分40分60分コースと使い分けられますが真剣に登頂すれば僅か15分の登頂時間でも十分頭を酸欠状態に持っていけますので、登りきった時の1~2分のあの酸欠からの開放感と一望に見る下界の眺望は、自分の環境のありがたさと自分の小ささに改めて『やる気』スイッチに切り替えてくれます。

他には、

・お気に入りの墨を磨って、目標の書を真剣に綺麗に書く(定期的なお写経は別途)

・大好きなソニーロリンズのオリジナル版を巨神兵にて大音量で聴く。

・どうしようもない時は、銭湯でサウナで汗を流し、電子水を半端なくの飲みまくる(これも脳みそがぐるぐるするくらいい飲むと、一気に体中の細胞が入れ替わったように新鮮モード覿面です)

等などをはじめ精神注入法をいくつか持っています。

皆様もそれぞれの工夫があることでしょうね。

しかし、昨日は年に二回のお楽しみであるあの方のエネルギーを頂きに行って来たのです!

日本の老若男女を元気付かせ、熱狂の渦に巻き込む天才児のK君のコサートです。

チケット01.JPG

これに填まって4年ですが、もう行く度にガツンとやる気を注入してくれます。

ステージの幕が上がる瞬間から下りるまで、一度あの声と姿に触れるとまあ鳥肌ものです。
人はそれぞれの感覚でこの感覚を受け止めるでしょうが、私には凄いオーラを感じさせてくれ、あの歌と声の波動は体中の細胞を電気や電波、振動を使って酔いしれさせてくれる感覚です。

K君の放つエネルギーは、音楽のアーティストとしての域では無いように感じます。
最初にレコードでしか聞いた事がなかったあのロリンズのサウンドに遭遇した時のあのロリンズが放つオーラや音波の振動が我が細胞と魂を揺るがしてくれた次元のモノをはるかに凌駕してくれます。

初めてコンサートに行った時は周りのお客様の反応等も気になったり、自分が奇異に映るのではと意識もありましたが、行く度に熱狂できる自分が楽しくてたまりません。

どの部分と言う事よりも

あの体中を痺れさせてくれるような感動を、人に与える事が出来る方の存在に触れす事そのものが、この時代にある事すら凄く感じます。
そんなものを感じるファンと言えば圧倒的に女性ばかりの印象があると思います、しかし行けば解かりますが、年齢や性別を超えて熱狂しています。

サンパレス.jpg


何より、スタッフの方のみんなが熱狂して自分の仕事や役割に完璧に演じあってある様子がヒシヒシと感じられます。

私も信じる目的に対しあそこまで誠心誠意取り組めて、自分が精一杯する仕事で、例えたった一人でも他人様から感謝され、感動され、そして自分もこの感動を人に伝えられるような仕事をして行こうと感じさせる大きな力です。

あの力に触れて、やる気を出さないビジネスマンはいないだろと私は感じます。

K君コンサート会場は、正に心と身体を活気づかせる聖地であり、やる気の原動力を与えてくれる『いやしろパワー満載の場』と感じています。

私も、目指す環境浄化や、鮮度保持と言うテーマに邁進し精一杯のやる気を発揮して頑張ります。

やる気と身体の鮮度を蘇る場を、あなた自身で作って見ませんか?
K君に学び、精一杯の感動を受け取っていただけるように精進させえて頂きますよ!

お問い合わせはこちらから!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-