炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■新鮮な空気を創造しましょう

今日は、あいにくの雨ですね。

雨は嫌いではないのですが、冬は寒さの影響でどうしてもお部屋の換気が滞りがちになる上に、雨のはげしさが加わればそれも億劫になりがちですし、加えて暖房器具を使用したりすると新鮮な空気の入れ替えに向けた意識がモット薄れてしまいますね。

そこがちょっと気になる所です。


心と体の平穏は、体内の磁場が安定し、体液・血液がサラサラで精妙である事が必要です。

そこには、呼吸の安定が凄く大切なのです。

人間の呼吸とは、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出す現象でもありますね。


酸素を吸うという事は、酸素と細胞が化合する事です。

言い換えれば細胞が息をするたびに酸化しているとう事です。

酸化すると言う事は、電子が奪われると言うことでもあるのです。


人の心と体の安定や平穏の為には、電子が豊富で新鮮な空気の場に身を置くことが必要なのです。


イヤシロチとは、この電子と新鮮な酸素が豊富な『場』であるとも言えます。

このイヤシロ化を安定させる為には、土地の電磁気を、炭とミネラルと水でバランスよく調整する事です。


しかし、そうは言っても、土地からイヤシロチ化する事は時間も費用も簡単には行きません。


せめて今いるお部屋の中だけでも新鮮な電子と酸素を供給できる『場』を作りましょう。

寒くてもお部屋の中のごみ(不純物の元)を片付け、キチンと整理整頓する事も大切です。

でもオフィスであったり締め切らざるを得ない場所であったりと、窓を簡単には開放できない場所も、『場』もあります。

そんな時は、マイナスの電子の固まりでる『電子水』を霧吹きで散布する事も相当な効果がもたらせられます。

加えて不純物を吸着して分化する高伝導な炭の利用法も有効です。


少し前『KY』という言葉が流行りましたね。

空気を読むとは、場の流れに自分の言葉や立ち居振る舞いが即しているているかどうかの判断能力でもありますが、綺麗な空気がその冷静な判断と、体の平穏を正しく導く根源でもあります。


新鮮の空気を創造する場、調整できる場、調整する方法を知る事も『場の空気を読む』ことにもつながると思います。


今日は一寸冷え込むらしいのですが、心と窓は開放し、じゃんじゃんバリバリ頑張りましょう!!


今日も1日ファイト100発です。


イヤシロチのお問い合わせはこちらまでどうぞ!


自分でイヤシロチを作るお勉強はココからです

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-