炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■炭素の使い方。

秋のにおいを満喫できる今朝の目覚めに、ガッツ満タンです!

最近住空間を快適にすると言う目的で、特に増えて来たお問い合わせの内容ですが、

『住宅を新築するために、床下に調湿炭を敷きたいのですがどのくらい敷設したら良いでしょうか?』

『住宅を新築するに当たって、炭埋 と調湿炭 ではどう違いますか?』

と言うご質問が増えて来ました。

今日のテーマはこの質問に対する答えでもあります。

どちらも究極の目的は綺麗な空気を作ることですが、時間と効果の大きさが異なります。

つまり、炭素埋設は

A、半永久的に、磁場を美しく整え根本的に快適な空間を確立する

方や、調湿炭の目的は文字通り

B、床下の湿気や臭いを吸着させ、現状をより快適な空間に改善する

と言うことです。


ですから、その目的の違いは、

① 快適空間の根源となるバリアを恒久的に構築する

② 現状を、より快適にする(エリアも限度のある方法論)

~位の目的の次元が異なります。

しかし、だからと言って既に建築している場合には、調湿する以外ないのか?

と言うと、諦める必要もなく色々と対策はあります。


そして、

磁場=地磁気の改善は目には見えませんが、科学的に計測器でその状況を知ることはできます。

その次元の違う状態をここで、見てみましょう!

磁場の改善の様子です
http://www.iyashiro.com/charcoal/buries_about.html

これは、磁場の改善がうまく言った事例をグラフで表したものですが、安定した素敵な快適空間を根本から構築するという目的を客観的に目で見ることが出来ますね。

この技術は、基本的に従来からあるものですが、

当協会(NPO 特定非営利活動法人日本いやしろ教会)では、事前にその効果を体感し疑似体験することが出来ます。

これは、この構築したバリア内の空間にあるもの(物質も、動植物など)の酸化抑制効果や、鮮度保持の体感が出来るのです。

根本から人類が快適空間を体験できると言う目的で改善するのか、もしくは今ある湿気やにおいを取り急ぎ抑えるのかでは全くもって効果の次元が異なります。

目的をもう一度見直し、大切な一生を通じて享受できる快適空間にするか、一時的な快適性をもとめるのか、はっきりと明確にすればおのずと答えは出てきますね。


正直にお薦めします。

運気をアップし、健康で快適な人生をお過ごしになりたいなら、明確にその目的を第一番の優先事項にもって行ってください。

その実感は、住んでみてやっと解るものなのかもしれませんが、これまでの事例で磁場改善を根本から言って、後悔された方やクレームなどは一件もありません。

勿論、調湿をしてその後、磁場の改善もあわせてする事も可能です。

でも折角の住空間の改善を図るのなら、磁場の改善を根本から行うことを、声を大にして申し上げたのです。

快適空間を作るには、その目的を運気のアップにつながるような快適空間の構築を図ると明確にいたしましょう!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-