炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■常に臨戦態勢を・・

梅雨が来る前に、夏の暑い雰囲気がやって来た感じのこの数日です。

今日から数日、雨が降るとの予報ですが、この雨の予報も先週から、どんどんと言うかずるずると言うか、延びていてお仕事にも若干影響がでてます。

先週の予報では、日曜月曜の二日に及んで雨が降ると言うので、先週の土曜の仕事を今週の水曜日に
延期したのに、それが今日から天候が思わしくないとのことで・・

又今週の段取りは狂ってしまいました。

まあ、大事な仕事は前準備が肝心なので、かなリ神経を使います。

お仕事と言うのは、磁場の調査と、ミニ炭埋なのですが、磁場の調査とミニ炭埋は雨が降ると出来なくはありませんが、後でやり直さなくてはならないことが多く、二日間の天気が続かねば通常は出来ません。

特に、磁場の調査は、地磁気のバランスを計測するだけでなく、自分の身体をセンサーにして、その地磁気との整合性を感知する事が最も大事な事の一つなので、理想的には二日間の絶食をします。

只、近くであったり概ね理解できるところであれば、前の日の一日絶食でまかなえます。(経験上で)

そんなことから、この天気予報がずれてくると、体調管理も都合よく良くいかないのです。

お陰さまで今回は、大きな不都合もありませんが、スケジュールの中にお食事会や、接待などが絡みますと結構大変なのです。

と言うことで、天候に関する愚痴っぽくなりましたが、只の不都合の話でなくて、予測と準備について常に臨戦態勢でなければどんな事にも対応出来ないと思うのです。


まあ、天気の話しでは結構準備も整えやすいのですが、この百年に一度の恐慌と言われて長い経済の天気図は全く読めないだけに、いついかなる場合にも対処できる準備を考えねばなりません。

そこで今、協会を法人化し、会員様の望まれる商品やサービス網を充実させ、併せて協会の皆さん相互の発展にも寄与できる様に準備中です。

生活も、お仕事も常に臨戦態勢が必要ですね。

と言うことで梅雨になる前に出来る、準備は早めに整えておきましょう!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-