炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2010年01月27日

■ロスでもイヤシロ大活躍。

先般、このイヤシロ布(安眠マット)を購入された方がロスアンゼルスに旅行に行かれると言うので、飛行のなかで利用するのはどうかと、お尋ねになりました。

勿論、長時間狭いところで同じ姿勢を保つには本当に大変だろうから、枕も有効ですよとお話ししたのですが。

この枕で、期中ぐっすりと休まれ、首も痛くなく快適だったとのことです。

その話を向こうですると、その枕は引っ張りだこらしく枕はロスの親戚に行っているそうです。
海の向こうでの活躍に嬉しい気持ち・・・

長旅には安眠枕欠かせませんよ。

http://anmingoods.com/


2010年01月19日

■いやしろの秘伝で鮮度抜群の食感が・・・

いやはや、参りました。

最近は、ベジタリアンの皆様からもご愛用のお話しが広がり面白いことも増えて来ました。


電子水を使って、お刺身等のエグミや臭みを瞬時に緩和し、凄く食べやすくなり鮮度保持の時間も増す。

これは、常識的でしたが、今回あるお客様のご提案で、新裏技を開発しました!


これは、凄く簡単なのですが、あるものと電子水をコラボレーションするのですが、これまた超簡単。

お刺身のみならず、大根のケンもパリパリの鮮度復活!

思わず笑ってしまうくらいの驚きです。
抜群の美味さ、驚きの食感!

これで、お魚のみならず、刺身のつまも高級素材へはや変わり!
こんなことがあって良いの?て感じです。

詳しくはイヤシロ教室で、お伝えしてますが超簡単で、超面白い、鮮度復活のいやしろ法則。

一度味わってみませんか?

2010年01月04日

■今年は、イヤシロ化元年

新年明けましておめでとうございます。

今年も旧年に倍しまして、暖かいご指導、お引き立ての程宜しくお願いします。


一昨年のリーマンショック以来、急速に下がり続ける日本経済ですが、この混迷するスパイラルの出口は見えないどころか、このまま進んでしまうととんでもない状況が伺われ、その発端も随所に現れて来ています。


私どもエレクトロンコミュニティ・企業の目的は、いやしろの目的と一緒です。
人生や企業繁栄の為の環境作りとその活かし方のお手伝いです。

そしてイヤシロとは、人生を益々盛り上げる工学であり、それを構成する黄金法則でもあるのです。

この厳しい時代背景にあっては、無条件に人生を益々盛り上げることは容易な事ではなくなりました。

むしろ放っておいては益々落ち込んでしまう大変な時代の構造になってしまってます。
こんな時代になってしまった、こんな環境になってしまったと言うとそれまでですが、
時代や環境が聡であるからと言って、自分の生活や企業も落ち込んで流されても仕方ないと言って居れません。

自分自身の世界観の確立が出来ていないと、時代がどうであろうと、環境がどうであろうと盛り上がるどころか、衰退と落ち込みの繰り返しで、そこに飲まれこんでしまうばかりです。


現在の自分や、環境に満足している方が一体どれだけおられるのでしょう。
例え、大丈夫とタカをくくったとしても、これからの先を見通すと不安や恐怖に駆られ無い方のほうがむしろ多いのでは無いでしょうか。


これは、常に自分の世界観を冷静に見つめ、同時に現在と将来の盛衰を冷静に見て、客観的に判断し必要な手段を努力と行動でしっかりと準備が出来ていなかったことにも起因します。

つまり時代がどうであろうと、環境がどうであろうと、そのせいでなくて、自分のせいなのです。

だかと言って、すべて諦めてはもっととんでもない状況になるのです。

しっかりと自分の世界観を見つめなおし、時代に環境に流されるのではなくて、時代も環境もリードできるリーダーとしての世界観が先ず必要なのです。

イヤシロでは、この世界観を構築する為の、黄金法則からご案内しているのはそのためです。


イヤシロ教室では、
専門的知識や、技術情報も確かに大事なことではありますが、先ず自分がどのような生き方をしていきたいかを創り上げないと、どんな素晴らしい知識や経験も埋没してしまうと言っているのはそのことに繋がるのです。


いやしろ=人生を益々盛り上げる・・・・これを実践するには今、貴方の世界観を創り上げる事でいくらでも対処できる方法論が浮かび上がってくるの人生を益々盛り上げることが出来るのです。

今年も本当に厳しい一年になりそうですが、時代や環境がいかなる変化を遂げようと、イヤシロの基本は変わりません。

人生を益々盛り上げる為に、今できる学びと精進を自分の世界観に基づき実践してまいりましょう!

今こそイヤシロの学びを生かす時です。

まだ、自信の無い方も大丈夫です、一緒に学んでまいりましょう。
大切な人生、しっかりと大地に足をつけ確実に歩む同士を待っています。


また、この環境に必要なグッズも多く取り揃えて参ります。

今年も一年、宜しくお願いします。


トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月
● 2010年09月
● 2010年08月
● 2010年07月
● 2010年06月
● 2010年05月
● 2010年04月
● 2010年03月
● 2010年02月
● 2010年01月
● 2009年12月
● 2009年11月
● 2009年10月
● 2009年09月
● 2009年08月
● 2009年07月
● 2009年06月
● 2009年05月
● 2009年04月
● 2009年03月
● 2009年02月
● 2009年01月
● 2008年12月
● 2008年11月
● 2008年10月
● 2008年09月
● 2008年08月
● 2008年07月
● 2008年06月
● 2008年05月
● 2008年04月
● 2008年03月
● 2008年02月
● 2008年01月
● 2007年12月
● 2007年11月
● 2007年07月
● 2007年06月
● 2007年03月
● 2007年02月
● 2007年01月
● 2006年11月
● 2006年09月
● 2006年08月
● 2006年07月
● 2006年06月
● 2006年04月
● 2006年03月
● 2006年02月
● 2006年01月
● 2005年12月
● 2005年11月
● 2005年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-