炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■将来設計は足元から

昨日も、ダンディNAOTOさんの”いやしろ教室”にご相伴させていただきました。


その方は、ある食品会社にお勤めのアラウンドフィフティの男性の方です。

将来設計を独立・企業の精神で頑張ろうとこの1~2年猛勉強中です。

その甲斐あって準備に必要な環境面を整えつつあるのですが・・

感じなのは、目的と手段を絞り込めてない事です。


現状のお仕事から逃げ出したいと言う気持ちが見て取れましたので、その原因と今一番興味があると頃を、ダンディさんもご指摘され、その答えは見る見る内に、その方ご自身で見つけて行かれました。

元々いやしろ教室には、目指す方向として”水を中心とした健康産業を目指したい”だから電子水やその応用方法を教えてくださいと言う目的でしたので、その根源を探ってみたのです。

答えは、意外と足元にありました。


現在のお仕事の中に、素晴らしいヒントと、その答えとなるべくお宝が満載してあることに自ら気が疲れました。

俄然、明日からのお仕事にも身が入ります。

”いやしろとは、人生を益々盛り上げる工学”です。その方の目的にこのいやしろ技術を何処までも生かすことが出来、しかもこれまでの経験や知識、環境もすべて活かせる視点でみると、今この瞬間にも彼が現在のお仕事を通じて、どんどん盛り上げる手法も盛りだくさん現れそうです。

彼の独立心は、今の現状からの逃避でなく、現状を最大限に活かすところから始まる事に気付いたかれは凄まじい気合で帰って行かれました。


これには、彼も平素瞑想を通じ、自分をあるがままに見つめる習慣があったからこそとも思いますが、何事も先ずは足元をあるがままに見ることから始まる事も再認識した次第。


いやあ、素敵な一日でした。

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-