炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
2009年09月30日

■いやしろ(イヤシロチ)教室にて学ぶ事

いやしろとは、人生を益々盛り上げる工学です。

人生を益々盛り上がるには、偶然ではありあえません。

盛り上がる為には、その方の生きる目的や、どのように生きたいとかの目標なり具体的な道しるべも必要です。
そこに向かって、益々盛り上がって行けるのです。

人生を益々、盛り上げるためには、盛り上がるような環境でなければなりません。


この環境を”イヤシロチ”と言います。

このイヤシロチには、色々な特徴がありますが、一言で言えば、心と体を平穏にしてくれるのです。
この平穏は、何処から来るのでしょうか?

しっかりとしたガードシステムが働き、外部から障害=外乱から平穏に向けて守ってくれます。

例えば昨日、サモア諸島付近で大きな地震がありました。
不幸にして、災害にあわれた方々の一刻も早い、救助や復興を祈念します。

国内でも、阪神や、中越、北海道と近い過去にも大きな地震がありましたが、イヤシロチ化された土地は、不思議と平穏を保っております。(小生の知る限り、例外なく)


そして、外乱から守るだけでなくて、持っている運気も高揚してまいります。
つまり、潜在的に持っている素晴らしい能力を引き出し、よき事柄をも引き寄せるのです。

言い換えれば、潜在能力を高めてくれる環境なのです。

そう言う事例はかず知れずあり、
人生の盛衰を決めるのは、何処に住むのかの選択肢で、80%が決ると言われる所以です。

しかし、これではどうしようもない事もあります。

つまり、イヤシロ化した土地に新築できない方や、既に長い間すんでいる場所を変えることが出来ない方です。

そんな方は、住環境を浄化する、つまりお部屋の浄化効果を利用し、更にそこに見合う生き方をすることです。

勿論、イヤシロチ化した土地に住めばどのような生き方をしても幸せになるかと言う事では有ません。

その素晴らしい環境に相応しい生き方が必要ですし、イヤシロチは冷静な判断が出来る場、でもありますので大抵の方が、相応しい生き方をされます。

ですから、毒を食べればどんな健康な方でも命を落とすように、人として相応しくない生き方をしていれば運気もどんどん落ちていく事はあたりまえです。

話しは、戻り、イヤシロチには済めないけれども、たちまちのお部屋の浄化もできました。
イヤシロチに住んだ方と同様に、運気の高揚も、潜在意識を高め、潜在能力をアップし、よきことの引き寄せが出来るのでしょうか?

残念ながら、それだけでも不十分です。

やはり、それに見合う生き方も大切です。

イヤシロチには、物質を本来の、理想の状態に近づける”物質変性効果”があります、
それを自動的に、再現する方法が”エレクトロンチャージャー”を使った物質変性法です。

この物質変性法は、長い研究成果、また産業界での様々な実例があり、酸化抑制、鮮度保持、コスト削減、収益性の拡大、また食品であればうまみの増大、まろやかさの向上等々そのメリットは図り知れないほど、多くの効用の事例に基づき、ご商売や、産業面での大きな貢献に結びついた例は枚挙に暇が有ません。

そのような、エレクトロンチャージャーの応用も、大きな人生を盛り上げる手段の一つです。

これは、心と体の平穏をもたらす、健康面からの応用例も数多くあります。

これらの物理的環境を整えるばかりでなく、この力を使わなくても、更に高みを目指す、手法や人生の創造法も、あります。

土地のイヤシロ化は、土地の本来持つエネルギーを陰陽のバランスを調整しながら引き出す事で、自然環境の中にも、我々人体の中にも存在する方法もあります。

下記の写真は、瞑想のイメージ写真ですが
自己の中にある、本来進みたい人生の方向や、目的もじっくり考えてみると意外と、自らの力と、目に見えない自然の力をあわせ、幸せに向けて、人生を益々盛り上げることも可能です。

いやしろ(イヤシロチ)教室では、人生の目的や方向性に目覚めてない方の、覚醒もお手伝いさせていただいております。

大切な人生の、本当の目的や目標をキチンと見つめ、当たり前のことがきちんとできる素晴らしい生き方も、いやしろへの近道です。

いやしろ教室へのご体験コースもあります。

いやしろ(イヤシロチ)教室で、非素晴らしい人生を創造してください。

お待ちしてます。

瞑想イメージ.JPG

2009年09月29日

■マイワールド

いやしろ(イヤシロ)とは、自分で創る~自分だけの素敵な夢のお城のようなものです。

そして、それは人生を益々盛り上げる世界なのです。
イヤシロチとは、そのマイ・ワールドを実現できる場なのです。

そう言うと、なんだか大げさな事を言っている様に思われる方も随分居ます。

利便性を追求し、利益のみを優先して来たこの数十年の科学技術の探求と、それを自分だけのために使ってきた日々は、終焉を迎えようとしています。

地球環境を見てみると末に手のつけられない温暖化にたどり着いています。
更にこの、温暖化の行く末を世界中の、有識者は嘆いています。

地球の環境は、地球人が終焉へと追い込んでしまたのです。

このままでは大変なことになります。

先般、鳩山総理は、温室効果ガスの削減の目標を25%に持っていくと宣言されました

これも、時代をさかのぼると~その修正の、気づきの宣言だと思います。

地球人のすべての方が、この気づきに協力的にならなければ相当に難しい目標となると思います。

環境があって、自分がある。

その環境に自分が相似している。

相似する自分を先に創る必要があるのです。


伊勢神宮縮 042.JPG


報徳舎の創るイヤシロチに、佇めば自分が意識も体も穏やかさを実感できると人々は仰せです。

物質に置き換えてみると、例えばそれを、お水にしても、ケーキやシュークリームにしても、凄く軟らかくて、滑らかでとろけるような感じ、そして粘り気のある変化があると、大抵の方が共通して仰せです。

これは、物質の固有振動が活性化してるのです。

この活性化は、体もですが、心もそして意識も穏やかに変性してくれるのです。

そこにある空気も、新鮮で細やかで、振動がすべての粒子にのって伝わってくるようです。

心と体の平穏こそ、今、そしてこれからの時代にもっとも必要であろうと思います。

心の体の平穏な生活が、冷静な判断をいざない、逞しくそしてリアルタイムに必要な行動と努力を促します。

そして、心から望む、世界に必要なものをどんどん引き寄せてくれるのです。

自分の世界観を創るのは、自分です。

そな馬鹿なと思う方は、もう既にその通りになっているのです。だから何時までたっても堂々巡り。

自分の世界を創るのは、自分の世界観を持つ意識から始まります。

でもどんな人も、出来るのです。
その素晴らしい精神性と、風土がこの日本には存在しているんです。

地球上には、素晴らしい聖地や、パワースポットと言われる場やエリアが沢山ありますが、
日本の風土に合った、日本固有の聖地と、パワースポットは自分達で作る世界。

その世界観が創る、”いやしろ”です。

その意識がイヤシロチを創るのです。


いやしろの素晴らしい世界、是非覗いてみてください。

そして、何か手にとって、実感する事から初めて見てください。

貴方の素晴らしい世界観が、貴方の素晴らしい世界を創り始めるのです。

2009年09月27日

■イヤシロチで燃費向上

イヤシロオイル

イヤシロの力を使うと、燃費が伸びるって知ってますか?

ご自宅の駐車場をイヤシロチ化し、そこに駐車した愛用車の燃費が伸びたお話しは、これまた枚挙に暇が有りません。
が、これはよく考えれば当然です。

すべての機械損失を抑えて、効率よくエンジンの燃焼室の爆発力が高まるのです。
更に、燃費だけではありません。

事例としては、
・タイヤの寿命が延びた
・クッションがよくなった
・各部品の持ち具合がよくなった
・車内の匂いがすっきりした
等々、事例はいくらでもあります。

この不思議ですが、自然の力の凄いパワー!
を“いやしろ”で再現し、収益に結びつけた産業界の事例も数多くあり、その再現性の技術を検証し、国内の特許を頂、数年経ちますが、中でも、エンジンオイルをイヤシロ化し、更に一工夫すると、驚くようなコストダウンを計れると言う事で、事務所にご自身のエンジンオイルを持ち込んでこられる方々は、ますますこの不思議な力にくびったけです。

貴方も、一度燃費向上を目指し、オイルをイヤシロ化してみませんか?

但し、単純にチャージするだけではエンジン内の保護にはなりません。特殊な一工夫が必要です。是非大お試し下さい。

尚、このエンジンオイルはガソリン車対応のものです。

【この、オイル改質に関する特許】

国内特許縮.JPG

2009年09月25日

■心と体の平穏

心と体の平穏

“いやしろ”とは、“人生を益々盛り上げること”で、
その基軸になるものが、天才物理学者故楢崎皐月翁の提唱された、相似象に秘められた数々の工学と哲学です。

更に日本古来に伝わる様々な伝統的叡智と、現在の科学を総合的に結集して、先の目的である“人生を益々盛り上げる”為の、環境づくりと生活全般に利用できるグッズのご提供をこのウェブサイトでご案内しているのです。

併せて、すべからくどの商品も、サービスにも共通するキーワードが、心と体の平穏です。

お部屋の中で、お部屋の空気や磁場を安定させ浄化を図るグッズ、土地や環境全体を丸ごと浄化する、磁場改善のための炭埋も、生活の上でも産業界での資源の有効利用のための電子物性も、究極の目的は『心と体の平穏』なのです。

新政権の発足と共に、鳩山首相が、国際社会の中で友愛精神や、世界に先駆け経済の復興の、のろしを上げると仰せですが、現実・世界的な構造的不況、恐慌とも言われる厳しい経済環境にあって、国民の意識も殺伐とし、目を覆うような事件やトラブルのニュースが連日叫ばれる中、正にストレス社会の全盛期とも言える厳しい環境にあり、それでも将来を考えると、不安や、恐怖におののいてばかりいられず、自らの力と創造性を信じ、元気よく逞しく、生きていかねばならない時代です。

そんな中、生活の中で、少しでも心と体の平穏を身近な工夫で取り戻せるよう、お役立ち商品や、サービスを心がけております。

現在、最も身近なもので人気商品はなんと言っても安眠グッズです。

これは、いやしろの技術の粋を結集し、エレクトロンの物質変性技術を高電導繊維炭に結集する事で、初めて商品としてご提供できたのですが、快適な睡眠と目覚めの体感の声が後を絶ちません。

是もほんの一例に過ぎませんが、心と体の平穏があってこそ、明日への活力、そして大切な今の瞬間に生きるエネルギーの元になれることを確信してます。

是非一度、お試しください。

src="http://mr-iyashiro.com/iyashi-p/banner/anmin-ba.jpg" alt="繊維炭・安眠
グッズ" border="0" onMouseOver="this
.src='http://mr-iyashiro.com/iyashi-p/banner/anmin2-ba.jpg'"onMouseOut="this
.src='http://mr-iyashiro.com/iyashi-p/banner/anmin-ba.jpg'">

2009年09月15日

■ご質問について

すっかり秋らしい朝夕を迎えるようになりました。

早朝は寒いくらいですが、夜明け前に見る星空は最高です。
って言うか、小生は最近是に嵌ってまして、夜空と言うか夜明け前の月の明かりと、星座の動きを眺めていると何だか、あまりに目の前のことにあたふたする日常に、反省することの多い事に気づかされる毎日です。

さて、最近は、お客様からのお問い合わせで、お手紙やメールよりも電話の方が若干多く感じます。


平素は事務所や、本部に居ない事が多いものですから、リアルタイムにお応えできず申し訳ないのですが、専門的な事になると小生や理事クラスでないとお答えも中途半端になるもので、できる限り早めにはご対応させて頂きたいのですが、その点お含み頂き、ご理解とご協力をお願いいたします。

先般来、安眠グッズや、浄化のコアについてのお問い合わせが多く、それならばこちらについても、何か動画でのご説明もしなくちゃ、と検討中です。

しかし、お客様のご質問は、同じカテゴリーのものでも、それぞれに異なります。
小生からすると逆に気がつかないことが多いくらいです。

お客様のご質問は、ご遠慮がちな方も居られますが、どんな小さなご質問でも結構です、
何なりとご意見、ご要望賜ればと存じます。

メールでのご質問は、凄くお答えしやすく、この時代に感謝すべきと最近思ってます。

日常的なニュースが、皆様にどのくらいお役に立てれるかは解りませんが、出来る限り幅広くお伝えしようと思ってます。

今後とも何卒宜しくお願いします。

2009年09月08日

■お問い合わせについてのご案内

お世話になります、炭埋協会の横尾です。

平素は大変お世話になります。

最近、お問い合わせが相次ぎ、都度資料等をお送りさせていただいてましたが、先だってDVDに焼きつけて動画でのご説明をさせて頂きましたところ、こちらの方が凄く好評で、

『是非一般の方の質問でも、共通して知りたい情報も沢山有ると思うので、是非動画で案内してくれませんか?!』

との、リクエストを頂きました。

そこで、まあ素人動画で恐縮ながら動画にてご質問のお返事をご案内させていただきました。

是非、ご覧になってください。


また、浄化について、生活のグッズについて、安眠グッズについて、瞑想について等々何でも、結構です。

ご意見、ご質問などありましたが、お問い合わせの窓から、ご一報お寄せ頂ければ幸甚です。

今後とも宜しくお願いします。

ありがとうございました。

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月
● 2010年09月
● 2010年08月
● 2010年07月
● 2010年06月
● 2010年05月
● 2010年04月
● 2010年03月
● 2010年02月
● 2010年01月
● 2009年12月
● 2009年11月
● 2009年10月
● 2009年09月
● 2009年08月
● 2009年07月
● 2009年06月
● 2009年05月
● 2009年04月
● 2009年03月
● 2009年02月
● 2009年01月
● 2008年12月
● 2008年11月
● 2008年10月
● 2008年09月
● 2008年08月
● 2008年07月
● 2008年06月
● 2008年05月
● 2008年04月
● 2008年03月
● 2008年02月
● 2008年01月
● 2007年12月
● 2007年11月
● 2007年07月
● 2007年06月
● 2007年03月
● 2007年02月
● 2007年01月
● 2006年11月
● 2006年09月
● 2006年08月
● 2006年07月
● 2006年06月
● 2006年04月
● 2006年03月
● 2006年02月
● 2006年01月
● 2005年12月
● 2005年11月
● 2005年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-