炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■美観電位・石鎚山

頂上に登るとあたり一望に、雲海が眼下に広がり、それは、それは素敵な光景です。
その空気は、呼吸に必要な分だけ密度濃くて、胸の奥までしみこみ、少しの呼吸でも、深呼吸でも五臓六腑に、鮮度高き英気が応えます。

images1027.jpg

見事な、空気です。

ここは、四国が誇る日本の代表的霊山”石鎚山”です。

私は、少年期より両親や先達に連れられ、数百回この頂を、拝させていただきました。

正に霊験あらたか、見事な聖地であり、美観電位のバリアで囲まれた聖域です。

美観電位とは、文字通りその地、土地に潜む電気的エネルギーが、美しく穏やかな高さでバランスされているところです。

地球上と言うか、自然界には、直流の磁場しか存在しませんが、この電位が極めて高くて安定し、密度が高いのです。
具体的には、48.0μT(マイクロテスラ)~以上の電位で囲まれていて、その平均値も±1μT以下です。

この様な高くて、その波形が美しく安定したところを、故楢崎皐月先生は、美観電位と位置づけ、別の表現で表した言葉が”イヤシロチ”なのです。

この高電位を見事に、安定させる方法論が、”いやしろの魔法”です。

単純に炭素を埋設する方法は、もう20世紀の話で、現在はこの電位の陰陽をバランスさせることが、いやしろの目指すところで、イヤシロチへの、入り口なのです。

これは、当協会独自のものですが、【たんまい協会・いやしろ教室】でしかお伝えできないのですが、昨日、来月行う予定の道場で、教室を行って欲しいと、若い女性が事務所を訪れました。

聞けば、この方は、世界中で”ヒーリングの伝導”をしておいでの方でした。
何でも来月は、タイから帰って数日の余裕があるため、その間に是非学びたいと仰せです。

そこで、この、教室は基本的に年に数回行いますが、一日しか取れない方には、月に一度道場を開いてますので、其処にお集いくださいと申し上げたのですが、どうしても来月是非、教室を開いてくださいと、ご熱心に訴えられましたので、やむなく今回特別に、行うことにしました。

本当は、実際の美観電位を、石鎚山等の本物の凄さを味わって欲しいところですが・・

でも、この癒やしのお仕事で、美観電位のソムリエになれば、この方凄い方になるだろうと、想像するだけで、末恐ろしいお力を持たれると想いました。

でもイヤシロのメカニズム、本当に多くの方にお伝えしたいと想ってます。


トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-