炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■一週間の始まりは、素敵な安眠から

商売柄、日曜も祭日も無く、一年を通して自己管理の下に、自分のペースに有った休日を取るようにしてます。

昨日は、日曜日でしたがお客様のお打ち合わせと、業者の社長さんと商品の制作に関するすり合わせで、夕方になりました。そこで、一端休憩。

自宅に戻って、一週間の総括をすることに・・・

これは、仕事でなく、まるでルーティン的になったもの、、、そうです。

"笑点”を見ながらビールとつまみを片手に、愉快な時間を過ごし、後はお風呂に早めに入って、家内が作ってくれる、夕食を待ち、娘達との歓談を楽しみにして私の一週間が、ひと段落となります。

”いやしろ”の朝は、早く、3:30起床4:00仕事開始なので、このペースは非常に大切なのです。

そこで、いつもに増して日曜日は、早めの就寝。
となれば、欲は深くなり、じっくり安眠を満喫したいもの・・・

自画自賛になりますが、”イヤシロの安眠アイマスク”が大活躍。
これ無しに、一週間が持ちません、繊維炭や、活性炭の遠赤効果もさることながら、イヤシロのパワーを結界のように転写してますので、兎に角不思議な、快眠なのです。

一番多く言われるのが、目覚めがすっきりと言うのにあわせ、不思議な夢を見を見るのです。
鮮明な夢を見る、見たかった夢を見る、いくつもの夢を見続ける、、、等々。
しかも、普段うる覚えの夢が凄く頭に残って居ると言う声は、非常に大きいのです。
素敵な睡眠は、快適そのもの。

私も、昨日は父の夢を見ました。生きていればこんなことを聞きたいのにと、平素思うことが多い中で、現実と夢の中での話が交じり合い、すっきり気分の物語りでした。

寝不足を補うにはこれが、欠かせません。

これも、不思議で感動的な体験です、やはりイヤシロは、感動が付き物ですね。
目が覚めても、父の病院に行かないといけない気持ちであったり、少年の

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-