炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■雨が降る前に

杜の木漏れ日.JPG


5月9日(金) 曇り・・この後たぶん雨。

写真は、杜の中よりこぼれる光を映しました。

金曜日は、何かと忙しいのですが、金次郎少年にちなんで、探検や、研究をする日です。
だけど、今にも雨が降り出しそうなので、本日は事務所の勤務を中心に片付けます。

今日も、良いことが朝からありました。天気予報では、まもなく雨も降る可能性があるので、お出かけには傘を忘れないにと、アナウンサーの方が言ってました。

それで、今日の花尾山イヤシロ・パトロール隊は、中コースを直進し時間短縮を図りましたが、頂上で体操を済ませ、東コースの道のりで下山しようと、想った瞬間・・・パラパラと水の塊が落ちてきて、、
登りに降られなくて良かったと、そのまま東コースの道をすべるように降りてきました。

東コースは半分以上が、杜なので、あまりぬれる心配もないし、って事で、ボツボツ歩いて降りてますと、
木陰から小鳥さんが飛び出し、満ちん反対側の木に飛び移りまして、見てみると、、

なんち~!    昨日気になって図鑑で見た、鶯ですたい。でたん吃驚しましたですばい。

直ぐにデジカメをバッグから取り出したのですが、木の上の方の方に止まって下からは確認できず。

見せてあげないよ、って言う感じでホーホケキョ、ピョ。
(このピョってとこが、昔いなかっぺ大将が、鶯の鳴きまねをして、ホーホケキョ・ダスと言っていた事を思いだし、一人思い出し笑い)

写真は取れませんでしたが、初めて目の前で見れました。

帰りに、山手線を通って帰りましたが、前方に止まっていた車を追い越そうとした瞬間、突然その車がウインカーもつけづに、右旋回をし始め・・・・恐ろしい!!

とっさに避けましたが、前方からも対向車が!
急ブレーキとクラクションと、右左のハンドル捌きでしたが、、”間違いなく当たった!!”
と思いましたが、間一髪セーフ。

多分感覚的には数ミリも余裕は無かったと思います。
その運転手は、ご婦人であったことは確認しましたが、悪びれた風にも映ったので、心で”馬鹿たれが!”と叫んで、そのまま帰りました。
そのご婦人も、何が起きたか解らなかったでしょうが、それにしても、あまりに危険です。
そのご婦人運転する資格なし!!

まあ、鶯のお陰で、今日も安全運転できたと思いました。

何でもこじつけが好きなので。

ってな事で、金曜日の運気を高揚すべく、精進です。

金曜日の運気は特別に素敵に過ごして、高揚したいのです。
金運を上げる為に、、、

違うかな。

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-