炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■日の丸と月

月の光.JPG

4月30日(水)晴れ・・写真は、花尾山山頂の国旗です。

今日は、水曜日なので、イヤシロ化された水の話をするべきと思っていたのですが、
光景が、面白かったので山の話を、一席。

日課の花尾山へ登り、この春のすがすがしい陽気と、さわやかな風、そしてなんとなく
生暖かくほのかな香り、そして鳥達の縄張り争いのような競い合っている声、に、凄く
うっとりしながら気持ちよく足を運び、山頂にたどり着き・・・いつもの様に、権現山~
皿倉山~帆柱山の山頂に向かってイヤシロのパワーをお裾分けして頂くかのように、
ご挨拶。

そして、山頂の(本丸跡)のほぼ中心にある国旗のポールを見上げ、風の吹かない、
国旗のうなだれた寂しげな様子をなんとはなしに見上げると、その日の丸の横に、
お月様が、申し分けなさそうに、ほのかにこちらを向いてウィンク(そのように見えました)
してるでは有ませんか!

すぐさまデジカメ(ニコンのCOOLPIXとやらをヤフーオークションで落札の奴)にて、
収めようと、慌てて取り出したのは良いのですが、バッテリーを外していて、その
取り付けに2~3分戸惑うことが、なんと情けない。

その2~3分の間に、うっすら雲がかすみのように、子どものいたずらっぽくしゃしゃり出て
来まして、、、ショック。

でも、今なら間に合うかも!と気を取り直し、シャッターを!

拡大するとうっすら見えるのですが、昼間の月は白っぽく、
雲の色と重なって見えにくい!

でも国旗と月のツーショットはなかなか見れないだろうと
自己満足。

月の引力と、地球の引力は、相互にどのくらいの影響を
及ぼしているかは、計り知れませんが、地磁気に大きく
影響していることは確か。

イヤシロチを化学するのには、地球上の表面の、電位差
地磁気の様子が、その状態を一番確認しやすいんです。

月の引力を科学的に分析することも必要ですが、其処は、
少し勉強しなおすとして、この神秘な世界において、
感性を磨き、イヤシロチを深く知る上でも、磁場の計測
にて、客観的に常に今の却下の磁場のクオリティを高め
る精進が必要です。それには、常にイヤシロチを訪れ、
常に心身ともに健全な基準を体感しておきましょう。

これは、私自身の課題でもありますが、今、この季節
磁場が安定していると想います。
計測の様子からですが。

心穏やかに、体も潤いを持って、黄金週間にパワー全開
の準備に着手!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-