炭素埋設で、イヤシロチ計画
炭素埋設と電子水で、イヤシロチ いやしろ ホームへ イヤシロチ会社概要 お問い合せ
炭素埋設でマイナスイオン
炭と暮らす「高電導炭」 住まいの炭 「竹炭・調湿炭」 暮らしの水「電子水」 わが家で温泉「重曹温泉」 高電導炭・電子水 商品一覧 お客様の声
炭素埋設で磁場を整える
---
トピックス

■本物の実現はイヤシロチから

2007年ももう直ぐくれようとしてますが、皆様の一年は実り多き年で有りましたでしょうか。

一年を振り返る時、この数年いつも思うのですが、毎年毎年暗い気持ちと期待感が溢れる気持ちと半々である事です。

暗い気持ちになる事は、ことにの世相を現す言葉”偽”に象徴されるように、商品の偽装問題、行政や政治の、あまりにひどい実態が浮き彫りにされたり、悲惨な事件が毎年ひどくなうような気がします。
また、経済環境のヒドさも、年々石油価格の高騰やそれに付随した資材の高騰、公共料金まで上がる一方、庶民の安楽な生活など全く希望に満ちる話が見当たらない事です。
反対に、期待の方ですが、皆様へイヤシロチのお伝えする方法がより鮮明になって行くことです。それは、事例の積み上げもそうですが、イヤシロ化された商品や、お客様の健康状態にその喜びが繁栄されることです。そして、イヤシロチとはこう言うものですと、表現できる方法も年々改善され、今年は格段に見やすくなったことや、環境面の整備が向上したこと等です。

この偽装社会(少し良い過ぎればごめんなさい)、にあって、そんな時代だからころ、本物でしか勝ち得ない素敵なものもより一層光り輝き、明るい未来に繁栄できると思います。
本当に、本物のできる場は、本当に良い場(イヤシロチ)なのです。
良い場に良い人が集まり、良い人が本物を創造し、其処に素敵な人がより集うのです。
これは、自然界の鉄則です。

来年は、この本物が生き残れる時代である事を予期します。
当たり前ですよね、だから、それに相応しい商品創りに邁進してます。

新年の幕開けと併せて、ご案内できますよう精進中です。
乞うご期待を!

トピックスカテゴリー
●いやしろ物語(イヤシロチ)
●報徳の精神
●帆柱権現山と花尾山 の相似象
●炭埋情報&コラム
●肩が凝らない、お知らせです
●実は面白い相似象物語
●電子水(微細クラスタ-)・高電炭
●電子水・百人の実証
●高電導炭・お客さまの声

記事バックナンバー
● 2011年07月
● 2011年06月
● 2011年05月
● 2011年04月
● 2011年03月
● 2011年02月
● 2011年01月
● 2010年12月
● 2010年11月
● 2010年10月

お客様の声

日本たんまい協会(炭埋協会)

-